テーマ:福島原発事故

牛を語っても人間を語らない. 避難民から難民になった原発被災者

福島県双葉町の佐藤龍彦さんの言葉 (以下社会新報7/20号引用) 7/12.東京中野区で開催された 「被災地・福島の現状と脱原発の闘い」の報告で フクシマとカタカナで呼ばれ「加害者」なった。 同じカタカナのヒロシマ・ナガサキは被害者である。 避難生活は2~3日で帰れると思っていたが すでに4カ月避難民から難…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

反原発・反政府のPCは監視されているのでしょう。放射線の話も出来なくなるかも。

「保安院の某家族を殺せ」とネットに書き込んだ人物が 逮捕された事は既に知られていますが 書き込みだけで逮捕。 PC監視法案が成立し 反原発関連の記事は監視されていると 思ったほうがよいでしょう。 そしてこんな記事も要注意かも。 原発事故から4ヶ月がたとうとしています。 放射物質の被害は 福島のみならず世…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

国民の命より・増税・節電の大合唱 。無理して節電しなくてもですよ

原発停止―電力不足―節電―がんばろう日本-原発稼動 3,11大震災以降 原発人災が発生し 東電は『計画停電』なるものを強行実施しましたが このころから、原発停止による電力不足キャンペーンが 繰り返し報じられるようになりました。 本当に原発停止で電力が不足するのか 供給と需要の具体的な数字もなく 電力会社が広告す…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

拝啓 岡留安則様。

拝啓 6月13日のブログ記事 書きたかったけど我慢していた 「かつら公報者」 よくぞかつらと言ってくれましたです。 能面のにやけた顔を見るたび いつあわててかつらがずれるのか 楽しみにしていたのですが 少し不謹慎かなと思いが我慢していました。 これからは彼のことを 「かつら広報」と書くこと…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

6.11国民の声を聞かない!権力亡者の民主党一派が保身に走っている間も 死の灰 はダダ漏れ

6.11 世界脱原発100万人アクションが 日本の140か所とも言われる地域会場で開催された 6.11福島原発事故から3カ月 報道姿勢は原発問題を置き去りにした 「復興」と被災地の人の頑張りを 報道しているが、復興への一番の障害が 福島原発事故の放射性物質であると 掘り下げた報道はなく論点のすり替え報道が横行している。…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

関西経済5団体に問う。原発事故に全責任を持つのか関経連森詳介会長殿

6月11日(土) 日本列島はあいにくの雨ですが 今日は各地で「脱原発」行動が実行される 私も、大阪の行動に微力ながら参加しますが もう一度ご案内 6/11 (土) 雨天決行    大阪市中之島剣先公園 (地下鉄堺筋線北浜下車 3分) 午後2時から集会 午後3時からデモ 淀屋橋―本…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

御用学者が言った(すぐには影響がない)は完全殺人犯罪です。

放射性物質を含む食物も 体外被曝も体内被曝も 「すぐには影響がない」 これは眼に見えないところで 侵され続けることであるとは言わないことがミソ。 何年もかけて廃人にする完全殺人犯罪でと思った。 強烈な被ばく以外は 眼に見えなくて体内被曝はさらに発見が難しい。 となると、どこで被ばくしたか証明が…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

にやけた顔で飛び立つ菅とご都合主義で憲法を持ち出す橋下(大阪府知事)

5月24日菅はフランスに飛び立った。 テレビ画面の中でにやけながら。 誰に対してその顔を向けているのだろうか 東電福島第一・第2原発の調査報告がだされ 地震が起こった時点で 電源を喪失し、配管が破損していたと 今頃報じてもだれも驚きもしない すでに、原発村以外の科学者は 電源喪失が起こり危機的状態であると …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「国民には聞かせたくない」小出・後藤・石橋・孫各氏の話。参議院行政監視委員会

5・23参議院行政監視委員会で 参考人の意見(陳述この表現が気に入らないが)ありました。 録画を見て、これは広く国民には見せたくないと 原発安全推進の人は思ったことでしょう。 記憶に残っている事を書きますが 正確さに欠けますので 必ず録画を見てください。 小出氏 「政府の被ばく基準は外部被ばくであり 内…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「班目と菅」言ったの、いわないのは、自己保身と総理の椅子保身・所詮同じアナのムジナの話。

3.11から3.12にかけて 福島第一原発、1号機の海水注入をめぐり 責任のなすりあいが出てきた。 5月23日国会で菅は 「政府が給水を止めろと言ったことは無い」と 自民の谷垣に答弁。 誰が止めたり、給水したり判断するのだ!菅よ 福島原発が御用学者の宣伝する 「安全だ、安定だ」が容易ならない状態になり 御用…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東電・保安院・安全委員会に振り回される日本のという国

福島事故以後 地震後の重大さをも隠蔽し 「安全」を繰り返した 東電・保安院・安全委員会・菅内閣ですが 事故レベルが当初4でその後7になったが 常識ある専門家は当初からレベル7を超えると 発言していました。 素人にはレベル7の基準がわからないが `95年の阪神大震災の時 震度7しかないので当初、震度7と発…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

平田オリザと放射線海洋投棄・・・・物的証拠がなくても有罪になる日本の司法

(産経新聞一部転載) 昨日5月18日 京都府舞鶴市で平成20年、 府立高校1年の小杉美穂さん=当時(15)=が殺害された事件で、 殺人と強制わいせつ致死罪に問われた 無職、中勝美被告(62)の判決公判が 18日、京都地裁で開かれた。 笹野明義裁判長は 「被告が犯人であることに疑いを差し挟む事情はない」として、 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

浜岡は止まっても「原発ムラ」は健在である

福島第一原発1号 3月12日には既に空焚き状態であったと 東電が解析報告したとのこと。 3/11日既に良識ある 「原発ムラ」以外の研究者は 溶融している可能性ありと警告していたが これを認めたことになる。 それでも、情報隠蔽の疑いは晴れない。 3/11日から放射能・死の灰が 海に地上に撒き散らされる中 「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小泉・竹中も驚く米国へのへつらいと・民主主義否定強権独裁政治・狂人・菅直人

小泉・竹中も驚いているだろう 福島原発第一で 隠して隠してきた 原子炉圧力鍋のヤカンの底が抜けた 水を足しても足しても貯まらない。 流れた水は猛毒の水で まかれた死の灰は 姿かたちは見えないとのこと。 それでも問題ないと言い張る無責任政権。 そのやかんの底が抜けるよな事態になった原因は 「想定外」で許されるら…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

天災と人災から今日で2カ月・総理の椅子が大事な菅に見捨てられた国民

今日5月11日で東日本震災から2カ月 菅は浜岡原発を2年間停止を自慢げに発表し 続いて原発電力計画を「白紙」といったが その本音は、脱原発代替エネルギーの方針とは 誰も信じていない。 なぜなら、胡散臭いスケベー根性丸出しの 総理の椅子に固守しているのが丸見えだからである 大マスコミは、菅のウソ臭い支持率報道もしないし …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「菅」権力維持の方便と疑われれる浜岡原発一時停止を逆手にとって

菅が浜岡原発を2年間停止を 発表した(5月6日) その期間およそ2年間としている 理由には 津波対策のための防波堤完成時期が 2年間である事。 ここには地震対策での 根本的な原発見直しはなく 菅一流の口から出まかせと 権力維持のための その場限りの匂いがするが これを「逆手に取るべきである」 今、 「原…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小佐古(元内閣参与)の辞任は、菅の内部崩壊か。5月1日メーデーの意味

小佐古氏が福嶋の学校での 20ミリシーベルト/年を危険として 内閣参与を辞任した。 涙を流しながら 「学者としてのモラルを問われると」 なぜ涙を流してまで辞任なのか そのあとすぐに 小枝ではなく 枝野5/2つけ毎日新聞で 小佐古氏は 「飲料水規制引上げ提言した」と発票したが 要するに菅のそばにいる 学者な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

死の灰を撒き散らす・人体実験でも「安全]という放射物質をまき散らす菅国民虐殺内閣か。

すでに報道されています 菅の相談役内閣参与の 小佐古敏荘(東京大教授)が辞任した理由の一つ 福島県の学校の放射線被ばく基準を 20ミリシーベルトに決定した事と 簡単に報道されています。 20ミリ/年間と決めた 過程を知りたくて検索してみたら ユーチューブから映像が見れた 以下のブログから詳細に 記されているの…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

震災時から指摘されていた危険地帯「20キロ強制避難」

カン政権は21日 福島第一原発より20キロ強制避難を出しましたが 「安全」と騙し続けた結果が この強制避難である。 3月11日大震災後既に福島原発の状態は 「電源喪失」をした時点で 良識ある識者は 「最悪の状態を考えて 対策を採るべきである」と警告してきた。 そして、 3/12に1号機 3/14に3号機…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

連合という「労働組合が参加しない」・大阪反原発デモの報告。

少し報告が遅れました。 4月16日、統一自治体選挙後半選が始まる前日。 大阪中之島大阪市役所横の 中之島公園で午後3時10分より集会が始まりました。 参加したのは市民団体と個人 若い子供参加も 海外の人も・・ 参加者は約3500人くらいです。 警察も? 「大阪府条例・道交法により デモは200人単位、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「投票」して終わりではないのが主権者の責任・・・統一自治体選挙(了)

東京の知事に石原。 島根・福井では原発推進知事 大阪では小泉政治を進める橋下。 これらの知事選択に 不満をもつ有権者も存在するのも事実。 しかし、50%を割る投票率でも この選挙結果は法的に成立している。 棄権した半数の有権者が無視を決めても これから実施されるであろう政策に 従わなくてはならないのか・・ こ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

自粛という名の表現の自由統制・・統一自治対選挙・その2

3/11日は大震災・東電福島原発事故・ そして菅にとっては忘れられない日となるだろう。 国会で菅は外国人からの政治献金問題追及で 辞任寸前まで追い込まれていた時である。 菅の無能ぶりを如何なく発揮してきた 昨年の6月から9カ月 多くの国民は政権交代時の熱も冷め 自公政権、特に小泉政策回帰に 不安と絶望を感じていた時期…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「おともだち作戦」の意図するところは。

ACが画面にながれ 特に原発の人災が すべての国民の責任であるがごとく 洗脳しようとし 「ありがとう」と言って反論する人は少ないであろう しかしこのACは思考停止の映像である。 それと同じく 産経をはじめ TBSニュースでも特集を報道した。 「アメリカのおともだち作戦」 仙台空港の整備 物資の海上からの…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

死の灰を撒き散らし、被災者も国民も見捨てる利権集団と権力亡者

政治権力を私物化する政府ほど国民にとって不幸な出来事はない 「安全です、風評被害に惑わされず」 終日画面から流れる洗脳教育。 知らず知らずに批判することが悪いことと思い込まされる。 放射能に汚染された水を海洋投棄するにも 低レベルを強調し、あたかも安全であるかのごとく洗脳。 安全であるなら、「安全を強調」する必要はな…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

福島原発最悪の事態の入り口か 。全てが後手の無能カンの辞任を求める。

とうとう放射能汚染水を海洋に投棄した。 各社の見出しとテレビの枕詞は 「低レベル」・・だから大丈夫との洗脳報道。 何が大丈夫なのか一切不明。 「海洋投棄します」と決まったことを ただ報じているだけのマスコミですが 重大な犯罪に加担していることを忘れない。 放射能汚染水を海洋に投棄・問題ないと言い切るが 素人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

被災者も救済できない日本国家行政とうそつき報道 ・・ 権力亡者菅政権を支えるマスコミ

震災から3週間が過ぎた時点で今なお 飲み水もなくトイレも使えず食料もない 一命を取り留めながら 避難所という名の牢獄に等しいところで 病気になり命を落とす人が絶えない。 これは明らかに3次人災である 何というこの国の行政 国では 菅が大連立を画策し その言い分が 「国難だ野党も一致団結」 国民をばかにした考…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カン政権の独裁と・マスコミの原発安心誘導を許すな・詐欺にかかった原発安全神話。

4月1日 全てが嘘であって欲しいと 願う人は多いだろうと思う 3週間が経過し 今なお福島原発放射能拡散で 被災し、屋内に非難している人々が 充分な物資が行き届かず、 不幸にして亡くなった方の遺体の 収容も放射汚染でママならず 見捨てられようとしている 日本国民が存在する事実。 この国の政治の不毛さと 国民の…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

反原発行動を報道しない日本のマスコミ・・・そのわけは

福島原発が危機的な状況になっている いくら御用学者が テレビで「まだ大丈夫」を発信しても 既に多くの国民は 「大丈夫とは思っていない」。 戦時中の大本営発表である。と言っても 若い人には分からないでしょう。 「都合の悪い情報は出さない」と言うこと。 今回の震災と原発事故では 被災地の状況は報道しても 原…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more