テーマ:政治

TPP百年の大計・・国家制度不要の企業統治・世界の資産を強奪する手段 ②

渡辺治氏の 新自由主義(ディヴィト・ハーヴェイ) に寄せた日本の新自由主義 浅学である私の理解を簡単に書けば 「全ての行動は資本の集積にある そのためには、国家制度の変更もいとわない」 と理解した。 以下の文章は 私の理解した事です。 ======================= …
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

昨年の衆議院選挙は違憲だが・・・・・・原発は危険だが使用しても良いと同じ・・・・

2012年12月の衆議院選挙に 一票の格差があるからとしての判断が 「違憲であるが有効である」とした。 この記事を読んだとき 日本に本当の司法はないとつくずく感じた。 交通違反赤信号で通過した 「違法だが有効になるのか」と単純に思ったけど。 選挙のあり方を1票の格差に問題があるのではなく どのように選挙にかか…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

2012年お世話になりました。

2012年12月第46回衆議院選挙に 大阪4区からの出馬し、多くの方の下支えとともに 多くの方からの熱い思いを受けました。 結果はご存じのとおりですが、 自民が勝ち、公明が元に戻り、 維新とみんなが躍進するという結果でした。 選挙前からと選挙が終わると、マスコミは一斉に 自公政権で国民の生活が良くなるがごとくの報道をし…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

朝日・読売・産経・新聞の偏向報道

公職選挙法では、候補者の不利益、偏った報道は禁止されている。 しかし、現実は、 00候補有利、xx候補厳しい、bb候補接戦・・・ETC これは明らかに誘導報道である。 市場調査という名の利益誘導報道の何者でもない。 その典型新聞が タイトル示した報道機関。 特に朝日は「維新」を勝たせたいのか 意図的に維新を優位に…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

選挙にでるという事

昨日、今日(18日) 日本一長い商店街 天神橋筋商店街を少数ですが練る歩いた。 衆議院候補者が 解散後地元商店街を歩くなんてありえないのでしょう。 買い物の人たち お店の人たちは驚きの表情です。 大人数で練り歩けないのが 絶滅危惧政党の「楽しさ」ですか 高齢者をいじめ 働く青年層をいじめ 文…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

オバマ当選でも何も変らず。

米国大統領選挙を垂れ流す日本のマスコミ。 町の声として、テレビから流されるのは 「日本でも直接首相を選びたい・」 「すぐ変る日本と違って・・」 「オバマ当選でよかった・・」等 要するに 首相公選制を誘導報道しているのだろう。 オバマが2期目当選して何が変るのだろうか 日本の国土である沖縄が 「」つきの沖縄とな…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

決める政治は終わり、次はリーダーだと宣伝し始めたマスコミ。

民主党、党首選は茶番そのもので 別段書くことはないが、 野田以外は当て馬で、 野田選出は既定方針である。 ましてや、 鹿野はもともと提灯持ち 原口は野田と同じ松下セイケイ塾出身 赤松は元社会党出身であるが どちらかと言えば旧民社系?・・・ 結果野田が選出 選ばれて開口一番 「高揚感がない」 こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

増える失業者・減り続ける就業先・それでも税金を納める律儀な国民の選択は

身近に起こる悲しい出来事・・失業・・自殺 失業率が又上がった。 前月より0.2%上がり5.4% 労働者6300万人の内、失業者340万人を超える。 日本の統計で失業者は1回でも働くと 失業者にカウウントしない。 それで完全失業者348万人という事は それ以上の失業者が存在することになる。 3人に1人が非正規労働者とい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

テレビ芸人知事・・ハシシタ

テレビ芸人知事の悲しさ・・ハシシタ テレビに移ることが知事の仕事と思っているハシシタ 「政党のマニフェストに道州制が書かれていない。 大阪府庁移転問題で府民の8割が反対し議会で否決の WTC(大阪南港)に再び移転すると大阪市の平松市長と意気投合 上方芸能の資料館と催し会場、ワッハ大阪移転で吉本芸能をこき下ろす」など…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

総選挙は憲法を現実に活かせる政党の選択である。

自殺者がこの半年で1万7千人を超えた。 痛ましく残念なことである。 この10年3万人下回ることがなかったが 今年は昨年より最悪のペースと報告された。 アメリカ発 2007年のサブプライム住宅ローンの破綻に続き 2008年9月マネーゲームの金融が破たんした。 グローバル経済はアメリカ一国に留まらず 世界を恐怖の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

それでも知ってほしい・・わけ

総選挙が始まっている。 7月24日、午前7時20分 大阪で3番目に乗降客が多い天王寺駅前 社民党の比例候補者服部良一氏が マイクをもち支援を訴え ボランティアの応援者がビラをまいている。 いわゆる、朝の駅立ちである。 内容は派遣労働を禁止する。 格差社会の是正。 憲法に基づいた平和と生存権を追求する。・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小泉・竹中に人間は消耗品とされた10年と麻生の涙。

7月21日衆議院解散した。 麻生、涙の解散。 涙目になり自分の言葉に酔っていたのかと思った その前に開催された議員懇談会。 平身低頭、お詫びの言葉が並べられたが 一言「行き過ぎた市場主義を反省し・・」 麻生にしてみれば、 解散を自分で決めるまで この一言を言えなかった自分が情けなかったのであろう。 なぜ言えなかった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

7月21日衆議院解散・廃案になった電子投票。その前・・

7月21日衆議院解散・廃案になった電子投票。その前・・ 電磁的投票。 簡単に言えば、自分で書く自書式から、 タッチパネル式で投票する方式ですが、 セキュリーティー、信頼性、コストにおいて まだまだ問題があると思います。 現行の選挙制度にも 私たちが候補者にならない限り 知ることのない疑問が沢山あり 総選挙を間近に控…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

祇園祭の祟り

祇園祭の祟り 16~17日 暑いさなかわざわざ暑い京都に・・ 日本3大祭りである京都祇園祭を見物に行きましたが。 このお祭の起源は869年に疫病がはやり その原因が牛頭天皇の祟りだということで 疫病退治と祟りを沈めるために始まったと 初めて知り チンチキチンかテンチキテンのリズムは 夏の暑さを風情と感じる心地よさと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自・民・2大政党制を喧伝するマスコミの意図

自・民・2大政党制を喧伝するマスコミの意図 東京都議選が民主党の勝利で 国政もこの勢いで 岡田民主党幹事長の 「民主単独過半数で国会運営」 発言が現実味を帯びてきた。 これからの都議会の運営について 石原都政の風当たりが強くなるなどとの報道が多いが 果たしてそうであろうか。 斉藤貴男氏は日刊ゲンダイで次のよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「脳死は人の死」と決める政治家の未熟・人の命まで規制緩和する。

脳死は人の死と決めた。国会。 そんなに急がなくてはならなかったのか結論を。 ありえない不老長寿の薬を求めるように。 人間は動物である。 生き物の世界でも意思伝達を行っている。 それは人間に理解できない方法であるが。 生まれてすぐに自然にさらされ、 命を全うすることが全ての生き物には保障されていないが 人間もその仲間と…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

衆議院解散7/21 投票8/30.民主党が社民党と選挙協力する理由は。

東京都議選民主が第一党。もろ手を挙げて喜べるか 東京都議会選挙結果が 各新聞紙上の1面を飾っているが もろ手を挙げて喜べるのか? 喜んでいいのは 投票率を上げようと訴えたように 静岡知事選 16ポイントUPに続き 今回も10.99ポイントUP 単純に80万に以上の投票が増えたことになる。 組織票を帳消しにしたと…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

児童ポルノ禁止法と警職法改正・・知らない間にあなたは犯罪者?(2)

前日書いたように、こんなのんきなことを書いていると。 7/11毎日新聞朝刊1面に 「児童ポルノ単純所持 与党民主と修正合意」 見出しが飛び込んできた。 早速、保坂のぶと社民党衆議院のブログで確認。、 「修正合意はされていない、今後の日程も未定」となっていた。 毎日新聞大阪本社読者の声に なぜ捏造のような記事が出てく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

郵政社長と非正規労働者。鳩山更迭。

郵政社長と非正規労働者。鳩山更迭。 6/12麻生総理は鳩山総務相を罷免することにしたらしい。 麻生も西川も郵政は国民が100%の株主でその代弁者としての総務大臣であることを忘れたらしい。 今回は鳩山総務相がその任にあたっていた。 2005年郵政民営化をごり押しした小泉・竹中。 利権をあさったオリックス宮内。三井住友。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ソマリアへ桃太郎を。基地の島・基地の国 [日本]

沖縄の平和行進に参加した友人から報告を頂いた。 日常忘れている平和の常識が 常識でない沖縄、 それは日本全土の縮図でもあるわけですが、 実感できない弱さがある私たち。 ソマリアに「海賊退治」国益だ。 日本の国益を護れと勇ましく掛け声がかかる。 「初めてのソマリアで活動する自衛艦公開される」と報道され、 「勇ましい姿」…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

怪しい? 植草一秀氏ブログランキング。

5月28日から2日間ほど 植草一秀氏のブログが閲覧できなくなった。 いわゆる、不適切サイトと認定される表示が出ました。 突然のことで驚いていると 今日6月1日には正常に戻っている。 この間の事情を植草一秀氏のブログで書かれています。 (参照してください) このような事が起こるまでブログランキングを信用してきた。 色々…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

鳩山VS麻生の構図より怖いカルト宗教

オレンジのウインドブレーカを着た女性数名と男。 のぼり旗には、「幸福実現党」とかいてある。 パンフ片手にハンドマイクで 『消費税は上げません!憲法を変えて・・・』 「幸福の科学」という宗教集団の登場です。 大阪の泉州岸和田20万市民の街。 Wikipediaに拠れば 「カルト(Cult)は、「崇拝」、「礼拝」を意味する…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

「大久保秘書保釈」無言のマスコミ

5月26日午後 小沢一郎公設秘書大久保氏が保釈された。 知ってのとおり 政治資金規正法虚偽記載の容疑であるが 3月3日に家宅捜査、逮捕されてから 2ヶ月半に及ぶ勾留は異常である。 このような理不尽な勾留が、検察当局の思いのままに実行される事は この国は人権を護る法治国家という 幻想持っていたことに反省しなくてはならないと…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「大久保秘書保釈」腐りきったマスコミ

3月3日小沢民主党代表秘書逮捕。 5月16日民主党代表が決まるまで 小沢=悪の報道を繰り返し 民主党代表が鳩山に決まると 「民意は岡田」民意とのズレに気がつかない民主党。 一国の総理「アソウ」までに民意と違うのではと言わせる程度の低さ。 この国のマスコミは 事の本質を報道するのではなく だらだらとその場面を文字に、…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

鳩山就任会見・隠された報道

以下引用 九州企業特報より   「鳩山就任会見      報じられない「記者クラブ否定」発言」 [政治] 2009年05月18日 09:31 更新  民主党・鳩山新代表は就任会見で、 フリージャーナリスト・上杉隆氏の質問に対し 「民主党が政権を取ったら記者会見をオープンにする」と明言した。 しかし大手マスコミ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

インフルエンザ過剰報道は国民監視の予行演習か

「日本に新型インフルエンザ上陸・海外渡航暦なし」 「各地で新型インフルエンザの感染者が続出」 「関西で高校生を中心に感染者発生」 「1週間の休学処置」 「マスク売り切れ続出」 「枡添厚生大臣重大発表」 新型インフルエンザ報道のあらましである。 テレビでは休学になった高校生が街に出ている 「何故街に出てきたのか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

民主党代表選・小沢の影が怖いのか?

5月11日民主党代表小沢一郎が辞任。 新代表を選ぶ党内選挙が始まり 16日に結果が判明する。 小沢辞任から7日間 各マスコミは 「なぜ辞任したのか」 「政治献金の説明責任を果たしていない」などなど・・ 朝日新聞5月12日 小菅洋人政治部部長のコラム 「辞任が遅い。世論の7割が小沢拒否 民主の若手の悲鳴。検…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

テレビの悪ふざけ。小泉さ~ん ファンの皆様  もういいでしょう。

テレビの小泉劇場が始まった。 千葉7区衆議院補選、テレビ小泉劇場が始まった。 自民党候補のみが放送時間が長く、小泉総理を強調、誇張する報道に踊る国民。 衆議院選挙で踊らされた民衆、国民。 懲りずに、小泉劇場の観客に成り下がりつつある。 小泉腰ぎんちゃく、チルドレンの登場で大喜びのおば様たち、 テレビ劇場で何も解決…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

もう一度総選挙、今だから考える、格差がある社会システムを。

本質を隠したマスコミ、マスコミを利用した権力、そして本質を見抜けなかった有権者。 それは、政治報道史の大きな汚点史として2005年9月は良識ある人々に記憶と伝承される事であろう 2005年8月8日、郵政民営化法案が参議院で否決された。 自民公明連立小泉政権は2005年8月31日公示、9月11日投票の選挙を実施する。 参議…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「小泉と堀江に踊らされた人達」

「小泉と堀江に踊らされた人達」 新年早々、堀江・耐震偽造・BSE・防衛施設の官民談合 2005年衆議院選挙で、刺客!堀江!改革! 官から民(大資本)!規制緩和!大合唱に踊った人達! 全てを叶えてくれる魔法の言葉を信じて、 06年新年早々その思いはいとも簡単に崩壊しました。 官から民規制緩和は、1部の企業を儲けさせる手段で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more