テーマ:野田の本性

内部被ばく、年間1ミリシーベルトは本当に安全かといわれても・・

食品安全委員会の答申を受け 小宮山厚生労働大臣が決めた数値が 年間内部被ばく 「1ミリシーベルトを超えないようにする」との事 年間1000マイクロシーベルトなら 単純計算で1日2,73マイクロシーベルトである 時間にすれば、0.11マイクロシーベルトであるが この数値が安全なのかどうか不安になる。 内部被ばくで、…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

御用マスコミ御用達・大阪市長選挙・ハシシタ劇場の始が始まりました。国ではTPPの御用達。

ハシシタが大阪府知事を辞職し 関西財界のしもべとなり 大阪府民市民の財産を「民営化」という名で 大バーゲンをしようとしている。 維新の会の身内を知事候補にし 自分ハシシタは大阪市長選挙に 府議会・堺議会で多数を獲得した今年の4月。 ハシシタはその本丸 大阪市財産売却に走りだした。 ハシシタの話は 「大…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

もう一度、鉢呂経産省大臣辞任・小沢一郎秘書判決にみる日本のメディア本質を考える

小沢一郎の秘書実刑判決と 小沢裁判の報道に 良識ある市民は違和感を覚えていると思う。 時に、秘書判決に見られるように 歴然とした証拠もなく また有罪たる裏付けも不十分な中で 裁判官の「推認」という自分勝手な結論付けで 有罪とする危険性が明らかになりました。 この問題点を ジャーナリスト内田ひろし氏は 10月1…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

警察国家になり下がり、日本の国会議員が米国のスパイ。陸山会・日米密約判決。

小沢秘書3名の判決が下された 有罪である。 石川氏は国会開会前日に逮捕という 暴挙に出た。国会議員をである 1億の金を受け取ったということらしい。 しかし、物的証拠もなく、ただボケたおっさんの 証言だけで有罪判決。 まるで痴漢冤罪事件のようである。 「痴漢されました」の一言で 逮捕拘留され、問答無用の取り調…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

米国のしもべなのである。そしてやっぱり金なのである 山口県上関選挙。

それでも今の生活を手放せない。 補助金漬けという生活。 9月25日 3000名少しの人口 山口県上関町の町長選挙で 原発補助金しか頼るものはない いわゆる原発推進派町長が当選した。 補助金漬けでどうにもならない 状況なのであろう。 地図で見れば半島の端であり 魚場も豊富な様子であるが それでも、福島原…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3.11から既に半年。「死のまち・・」発言の深読み。野田の本性

3.11地震津波原発爆発から半年。 広瀬氏風に表現すれば 「原発震災」である。 現地は今も震災後から大きくは変わらない。 行方不明の方が6千人にも及び その捜査は遅遅として進まない。 その理由はいわずと知れた 原発事故である。 放射能汚染濃度が高い地域は まったくの手つかずの状態である。 すなわち人間の手によ…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more