テーマ:属国

羽生君の次は、ゴーン。?より、水を盗まれる。

金太郎飴が毎日登場するが、飴づくりにも水が要る。 11/19日夕方、 日産のゴーンが特捜部に ゴーンが逮捕。 「報酬虚偽申告」とカネだけを強調するが、 虚偽申告が事実なら見抜けなかった日産の責任は? 司法取引らしいです。 これから連日放送されるでしょう。 この報道で、移民法は無視されたと指摘する方もいます。 こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

沖縄知事選挙に勝利したが、本番はここから

沖縄知事選挙で問われるのは・・・ 21号台風の傷跡もまだ生々しいのに。 台風24号が、9月29日沖縄を直撃し日本列島を北上する。 知事選挙最後の土曜日である。 TVはこの時から、台風情報一辺倒。 一夜明けて沖縄知事選挙投開票時間。 朝日、沖縄タイムスは午後9時に玉城デニー候補の当確を打つ NHK、全時間帯を台風情報…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

期間限定?それても永遠に?安倍大日本独裁国。

期間限定?それても永遠に?安倍大日本独裁国。 自民総裁選の結果出た。 答えはすでに解っていたが、 石破相手にどこまで討論できるのかと思っていたら、 いきなり、恫喝から始まり、ロシアに逃亡 地震の事など無かったように、口だけ支援しますと言い残して。 安倍が、自民党規約を変更してまでもやりたい事は 本人が口にする、「憲…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

A総裁独裁国  安倍政治とは

A総裁独裁国  安倍政治とは 7月初日、国会では、野党は少数何を言っても関係ない タダのガス抜きだ。 奴隷法案が強行成立。 『企業との約束は果たした』と宴会をする安倍。 次に 日本を外資に売り渡す売買契約書TPPが成立した。 追い打ちをかけるように、水も外資に売ることを決めた。 先月、関西を襲った震度6弱の地震で…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

やっぱりこの国は異常。社会の分断は目に見えない思想統制

5月3日、憲法集会に行きました。 全国各地で憲法記念日に「護憲」集会が開催されました。 東京は6万人 私は、大阪の扇町公園に2万人。 何故、護憲というのでしょうか? 少し疑問を持ちます。 護憲の反対語は破壊でしょうか? それとも、改憲でしょうか? 憲法を変えましょうという、改憲は悪い意味でしょうかと考えてみると 改…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三権分立が崩壊している。すでに独裁国家か日本は

シナリオとおりの、佐川が不起訴。 2018年3月27日国会で佐川は 50回の回答拒否をし、能面ずらを全国に晒した。 白々しいく、己の保身のための「回答」を延々と述べただけ わずか、2週間足らずで、大阪地検特捜部は不起訴を決めた。 安倍政権になってから、司法も完全に安倍政治の代弁者 合法のお墨付きを与える組織に変身して…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

デタラメ政府を信頼するのには己の信条を棄損してから

デタラメ政府を信頼するのには己の信条を棄損してから 安倍のデタラメは今に始まった事ではないが 憲法を無視する安保法 人権を無視する共謀罪 国民の自由を監視する国民背番号 情報を開示しない秘密法 労働者をこき使う裁量労働 旧名を、残業ゼロ法というが マスコミは看板が変わると 「裁量性労働」と政府のアベのコピーを そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2017年12月31日・・

2017年12月31日  楽しい出来事を書ければ良いのですが・・ 毎日が繰り返しの様な気がしますが じつは、真綿で首を絞められていることを自覚できない状態に 国会では、安倍の答弁拒否 森加計疑惑 防衛疑惑 犯罪者を友達だからと逃がす山口TBS強姦事件 「北」から攻撃を受けるからと 意味のない空襲警報をポケットの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安倍政権の本音は・・・貧富の拡大・・戦争産業

選挙が終わり・・ 10月22日 衆議院選挙結果が出た。 安倍は、臨時国会開催即解散 小池劇場は前原民進党解体、希望に吸収合体。 野党共闘は、希望・前原の陰謀に解体の危機を招くも 野党共闘は市民の力で持ちこたえる。 それでも、4小選挙区4割、全国35%の得票で 議席的には自民半数以上獲得、 小池希望の党が、安全保障…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あるときは~

あるときは、公人で私人 あるときは、友人で他人 あるときは、私文書で公文書 あるときは、記憶にない あるときは、メモがない あるときは、総理で総裁 あるときは、大臣室で現金を受けとっても無罪 あるときは、強姦しても、権力の一声で不起訴 あるときは、最高裁も権力に媚びる辺野古基地判決 安倍は国会を己の演説場所で …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

RYOさんから激励のコメントいただきました。

長い年月が経ちましたが この国はいつまでも「独立」できないようです。 米国の大統領選挙には大いに関心がある マスコミですが 国内の政治、正確には 生活には関心が無いようです。 日本列島の南の端 沖縄では連日警察の「警備」という名の無法が行われ その警備は「米軍のための警備」です また、TPPとい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

TVから流される・・壊れたDVD

今日も豊洲 今日も都知事 今日も小池 今日も海面活性剤 今日も警察発表記事 今日も現場から最新の報道 現場のAさん~警察リークを垂れ流す記者 今日も5輪 不透明なお金 今日も5輪 東京5輪組織委員会VS小池 談合の疑いあり99.99%落札 疑いありというだけで調査しようとしないマスコミ 豊洲…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2012年12月の安倍すら(予想だにしない)衆議院解散米国指示の安倍・野田の談合解散か

今国会で野田が安倍に質問したこと。 『あの時約束した、消費税を8%~10%に上げる こくみんに痛みを伴う政策を実行するのに 自らも痛みを伴う覚悟をしなければならない 議員定数削減を実行してくれるなら すぐに解散しますよ』 以上は私の記憶ですが この文言で注意をすべき点は 『議員定数削減を実行してくれるなら』 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界のこくみんに信用されない自公安部政権政府を倒すのは私たちしみん

安倍政権は暴虐 あらためて書くことではないが 嘘で始まり 嘘をつき続ける 時効アベ。 経済運営では 経済学者浜氏には 「アホのミクス」などと揶揄され 浜氏はTV画像の露出が極端に少なくなった反面 御用エコノミストは露出が増え 株が下がろうが為替が変動しようが 景気はよくなると嘘の垂れ流している そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

米軍基地・・腫れものができて困っています

70年間、無理やり腫れものをつくられて困っています 早く取り除いていください。 菅=では足の方に移動させます それまで我慢してください 移動するだけで腫れものの痛みはなくなりませんが 菅=これが腫れものを除く一番よい方法です 腫れものを「普天間」に 足の方を「辺野古」に置き換えてください。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

徴兵制実施で困るのは富裕層、だから中谷は「出来ないと」答弁、抜け道は・・・

「戦争法案」が強行採決され、 今日で2週間目に入ります。 何事もなかったかのように マスコミ報道はなくなりました。 しかし、今でも各地で「戦争法案」廃案の声は 終わることなく続いています。 このような報道の在り方は 原発事故の時と同じ構図です 時の政権に批判するという立場ではなく タダただ、その時々の話題性…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自公さん。はっきり言いましょう。「戦争をしたいのです」と、「米国にお願いしています」と。

安倍シンゾウ君は、 憲法無視しても 自衛隊員と国民を危険にさらしたいのですね。 では、戦争をどこでもできる国にしましょう。 その前に、まず、解決しなくてはいけない問題があります。 米国から独立すべきです。 日米地位協定なるものを憲法の上位に置いている 日本国が世界の国に堂々と 「戦争できますよ」と宣言する…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

逆走

『この道は正しいと思い込む無謀』 2012年 年の瀬も押し迫った12月、 一人の男が満を期して総理になった。 永く続いた独裁を一時明け渡してから3年目の事である。 席を譲った時、この国の主人であるA国から 強い叱責を受けた男である。 以前その席を得た時、 表向きは体調不良という理由で退場するが、 事実は…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

属国から「主権回復」へ来年も続く・・戦後数時間だけ日本は独立をした。

来年は戦後70年 新憲法施行68年(1947年) 自衛隊創設61年(1954年7月1日) 1945年9月2日、 日本帝国主義はポツダム宣言に署名敗戦。 米軍を主力とする連合軍が 日本全国で駐留し全ての決定は GHQの指示通り。 一応独立したとされる日が 1951年9月8日サンフランシスコ講和条約締結…
トラックバック:2
コメント:1

続きを読むread more