テーマ:脳なし空き缶の首相

小沢一郎氏の[強制起訴]問題で自民中心の長期政権の膿が見えてきた

「東京第5検察審査会で2度目の強制起訴」 この新聞・テレビ報道だけを見ると 一昔前なら 『ああ~小沢一郎強制起訴か』で終わりますが 今では 『少し違うのでは』と考える力が少しついてきた。 検察審査会とは、 どのようにしてこのメンバーが選ばれるのかは解ったが 最終的に選ばれる基準はどうなっているのか? 不…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

検察・警察国家がみえみえの日本。カン政権と検察談合・・小沢氏強制起訴と冤罪製造組織検察

2010年10月4日 号外。小沢氏第5検察審査会にて強制起訴。 果たして本当に起訴に値するものなのか。 私自身は別段小沢氏を個人的に好き嫌いの判断ではなく 政治信条から言えば 反対の立場と考えているが それでもこの件は起訴に値するとは言えない。 植草氏がブログで事細かに書かれているように 今の法律では起訴できない…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

検察証拠改ざん・身内で捜査・こんなことを平気でさせるカン内閣。

9月29日 大阪で中国領事館主催の 建国61年のレセプションがありました。 大阪の領事が尖閣問題でどのように発言するのか興味津々 しかし尖閣の問題は一切ありませんでした。 要するに、日本のマスコミが騒ぐほど 中国ではたいしたことではないらしい。 それ、「戦争だ」「自衛隊を出せ」などと 居酒屋談義では「なめられ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

権力亡者には「恥」という言葉がないらしい。盗作演説能力ゼロの空き缶。

民主党代表選の最後の演説を ライブで見る機会がなく 「ステイメンの雑記帳」さんのブログで拝見しました。 (小沢氏の演説詳しくは 植草一秀氏のブログへ 2010年9月15日 (水) 「私には夢がある」小沢一郎氏演説(抜粋)」) まず、 小沢一郎氏は 多くの方がご存じのとうり 「昨年の政権交代を求…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more