テーマ:新自由主義の逆襲

ネットではばれているこれからの報道

いつも立ち寄りありがとうございます。 7月11日参議院選挙後の マスコミの報道姿勢でいろんな方が 指摘されているように、 真実の政策の報道をしていません 小泉竹中のお仲間木村氏が逮捕されましたが 「小沢」秘書逮捕時のような 談合リーク報道も無く沈黙。なんで? 菅民主党代表の件では 支持しないより支持率が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小沢氏の記事を見たおばさん。

私は新聞を定期購読していない。 1年も前から 朝日新聞のいいかげんな記事に嫌気が差して購読をやめた。 丁度小沢・小沢・悪人小沢と連日報道され始めた時である。 今は、 毎日駅で新聞各社のタイトルを見ながら 買おうか、買わないかを決める。 今日は毎日新聞を買ったら 売店のおばさんが 「おかしいね、小沢さんの記事 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

誘導報道とカンのサキヨミ

選挙結果では承知のことと思います。 小泉竹中亡霊政党「みんなの党」が躍進という記事に はっきり言って マスコミ連合の思惑通りに進んだと言うことでしょう。 早速出てきた報道は。 郵政の見直しをしなくてはならない (民営化と言う名の国民財産財産強奪を進める) こども手当てという無駄なお金は見直すべきだ。 (もっと…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

小泉・竹中が息を吹き返してきた。

反省の色がない発言。 レンホウ冗談たいがいにしないと調子に乗りすぎ。 以下一部引用 「首相を擁護する声も相次いだ。  蓮舫行政刷新相は記者会見で、「(敗因は)消費税だけが大きな原因だったかというとそうではない。これまでの民主党政権が期待に必ずしも応えていないどころか、逆に『政治とカネ』や普天間(飛行場移設問題)で失望に近い思…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

マスコミ予想を跳ね返し・主権者国民政治のために・選ぶなら比例は・社民党・国民新党でしょう・

植草一秀氏のブログで 一貫して述べられている昨年8月の 民主党連立政権の意義を踏まえ 投票に臨まなくては 私たちの政権交代にかけた意思は もろくも崩れることになる それは植草氏が述べている 主権者国民は参院選に臨まねばならない。 政権交代によって実現が目指されてきた課題は以下の五つである。 ①対米隷属か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

争点ぼかしをしたいマスコミと連合の古賀・・君たちは誰の見方か?名乗りなさい。

7月6日 毎日新聞朝刊 記者の目 倉重篤郎専門編集委員 「消費税三つの俗論を排す」1部引用。 ここで出てくる三つ目の論が「とうとうお前も官僚の手玉に取られたか」との財務省シナリオ説であろう。これもおかしい。1980、90年代の旧大蔵官僚のイデオロギーともいえる過剰な財政再建キャンペーン時代ならいざ知らず、今の財務官僚は、腰…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

参議院選挙。カン民主党に勝たすことは、小泉政治に逆もどり。

この男、カン。 24日の演説で 「私も言いたくは無いのですが このままではギリシャのように破綻国家となる」 「だから、消費税を上げて財政の建て直しをしないと 福祉も全てがはたんする」と これは一種の恫喝である。 ギリシャのようになる どうしてギリシャがそうなったのかと 内容の話はしないで ギリシャ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

社民党を応援するしかないでしょう。言葉を変えた国民生活破壊・戦争屋の菅政権

6月21日 大阪北区天神橋で 参議院社民党 大阪選挙区候補者 大川あきこ 全国比例候補 原 かずみ 両氏の決起集会が開催された。 当日は 辻元きよみ衆議院 服部良一衆議院(大阪府連合代表) 両議員からの国会報告の概要を報告したい。 服部議員からは 「普天間の基地問題は昨年12月には 辺野古…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

公約を破りまくり日米利権集団にゴマをすりマスコミに恫喝される菅政権。民主の頭に(自)をつけた。

とうとうマスコミ総動員。 翼賛体制化の菅政権の本性が丸見えになってきた。 民主党という政党が国民と約束した 「国民生活第一」は破られ 「米国追随と大企業第一」に変更された。 その際たるものは 法人税の引下げ 消費税の引上げ そしてなんだか知らないけれど 8団体(シンクタンク)が採点したら 合格点らしい。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

この国の報道機関は政局が好きで政策を報道しない。「小沢外し」報道

「小沢外し」ですか?「小沢」との距離は? 6月4日、民主党新代表が決まり、 6月7日に民主党の新党役員が決定。 テレビ・新聞各社、菅新代表決定後 「小沢」外しの執行部と決め付けた報道と 新党役員に対してのインタビューは 必ず「小沢」外しで支持率が上がった事はよかったですか? この4日間何度「小沢外し」を聞…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

民主党の赤ずきんちゃんのオオカミは?・ばればれ出来レースの本性は。

民主党代表・菅新総理が誕生した。 前原・仙石・枝野・野田と新自由主義者の応援。 菅は前原にくぎを刺された 日米協調路線、正確には日米軍事同盟協調路線で 結局、菅は総理になるために 毒まんじゅうを食べたことになる。 マスコミは一斉に小沢外しに成功 (感動のない民主党代表選) 「よかった・よかった」安堵の報道 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

感動のない民主党代表選挙の結果。

(勝手に考えてみる) 6月4日午後 民主党の代表選にて 菅・樽床の投票で結果は菅を選出。 どちらが選出されても中身に変化なく 鳩山本人が辞任理由に上げた普天間基地問題は 日米共同声明のとおり進めると表明している。 マエハラ・エダノ・ノダ・センゴクなどの 新自由主義者・米国追随日米安保集団に 大きく舵を切ったこと…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more