今年も嘘から始まりました安倍政権。安倍を倒しても代わり安倍は居ますので、自公倒さないと労働者は、奴隷ですね。

安倍時代7年、なくては困る政党

2020年を迎えて半月が過ぎた
安倍政権発足後、憲法違反、法令違反は日常茶飯事
2019年年末は「桜」から
2020年
博打で日本を再生?その博打で国会議員が汚染。
それでも、ゴミ箱新聞は
安倍政権52%の支持率と紙に書いて、画面に映し出す。
テレビしか観ない人、無関心な人は信じているのだろう。

安倍総理のほかに誰が居ますか?
安倍しかいないと報道されれば、思考停止でそのまま信じる
野党がだらしないと言われたら、それもそのまま信じる。

小選挙区選挙になって、3割の得票で過半数を得るという
選挙手法のいかさまがまかりとおる。
バラバラなら得票が分散するので、塊を造ろう。
俺のところに来いと呼びかけるが
塊を造るなら、ゼロから、この旗に集まろうが無ければ
自己満足塊だろうと思っている。

俺のところに来いと呼びかけられて、右往左往しているのが
社民党かも。
地上波、全国紙には話題にもならない、
野党統一共産外し構想。
権力者からは存在しては困る政党潰しと考える能力があるかな

今更ながら、安倍の強権憲法無視政治を言うまでもないが
安倍政治は、ほぼ国民支配システムは出来上がっているだろう。
警察国家と上級市民国家。
いわゆる階級国家。

この社会を変えるために存在する政党でなければならない。
身内で叫んでも外には聞こえないよ社民党。
金が無いのなら、何に使いたいからと街頭でしつこくカンパ行動を
するぐらいの実行力を示さないと。


まだ、できる力はある
政党要件切れまで、あと3年ある。
その水はうまいのか苦いのか、誰にとってが判断の道。

自公さくらを見事散らしましょう。

にほんブログ村政治ブログ政治・社会問題へ
お邪魔でなければ広めてください






"今年も嘘から始まりました安倍政権。安倍を倒しても代わり安倍は居ますので、自公倒さないと労働者は、奴隷ですね。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント