コロナで洗脳されないように、情報が改ざんされている。国会を閉じた罪は自公維新に在り。忘れるな忘れない。

コロナが政治の闇を暴き出した。


コロナという言葉を聴いて早くも7ヶ月。
2月の終わりに横浜で始まったコロナ感染船。
表面に出なかったが、昨年12月にはすでに危険な兆候があったと
後書きのマスコミ。

日本中がコロナ一色に染められて
競って、対策だというポーズを取り始めたのは
東京5輪の中止が決まった3月の時からである。

テレビでは大阪モデルという言葉だけ一人歩きさせ
大阪モデルとは?と聞かれると
答えは、透明性だと答える。
何が?
検査数、感染者数、感染場所。
これが対策だと連日連夜放送され
可視化の為に。通天閣を3色に分ける。
また素晴らしいと絶賛する関西マスコミ

その真似をしたのが、東京の狸こと、小池。
レインボーブリッジ
東京都庁を3色にする。
3色の意図は
共に、共通しているのは
「自己管理せよ」
「感染は自己責任」
「検査はしない」と言っているのである。

そして、緊急事態解除
7月に入って東京をはじめとする
関東大阪大都市圏は、感染者が増え始めた。
感染者が増え始めたのは
「夜の街」が悪いと決めつけ
また、「自己管理しろ、自己責任だ、商売が出来ない自己責任」
全く持って行政の役割を放棄している姿を毎日画面を通じて
洗脳される国民。



国会は6月18日に閉じた。
コロナで、医療機関の皆様に感謝しましょうと
車内アナウンス。
航空自衛隊が戦闘機が上空を旋回して激励する。
twiに流れすぐさま指摘される
ヤラセだと。


医療機関にベッドを確保しろと命令するが
補償しないので、この秋には本当に病院が街から消えていく危機に在る
それでも手を打たない政府。

個人営業、中小企業の持続できないが持続化金支給業務の先が
電通、パソナなどに丸投げ3億のピンハネ後
700億円の丸投げ、また丸投げまた丸投げと5次下請け丸投げ。
これも、おとがめなし。

広島選挙区の自民河井の買収汚職に、広島政界にばら撒いた
金が判明しているだけで2700万円。
全て、週刊誌の情報、新聞屋の情報ではない事が
今のマスコミの堕落を象徴している。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

国会より行政組織が上位の国、
小学校で、国会は国の最高機関と教えてもらったのは
現実では嘘でした。
3権分立も嘘でした。
全ては権力を持った行政の下請けにされてしまいました。

コロナで民主主義とは、議会主義とは、生活に困った時
誰が手を差し出してくれるのか
それとも、自己責任で生きるか死ぬかを選択させられるのか


そんな難しいこと考えなくても生きていけるだろうと
政治の話をするのは、ダサいと
生れてからお教え込まれた私たち。

全ては権力者の陰謀ですよ。

中国が香港を有無を言わせず弾圧する
ロシアは独裁政権憲法を成立させる
日本は無法行政の安倍政権を永遠化させる為に
コロナを利用すしている。

今、安倍の懐には、10兆円の金がある税金であるが。
縁故政治政権といわれても意に介さない。

この政治を次世代に無関心に渡す事こそ
無責任な主権者になる。

まずは、東京都知事には
狸を選ばない、安倍だけを退場させても
根は残る、
自公維新を退場させなければ、そのための手段は
選挙ですから、統一名簿方式を採用できないなら永遠に、自公維新政治が続く

声を挙げれるのは、国民です。一人の声は小さくないのです
検察庁法廃案にした力をみせましょう。

私たちは、忘れてはいません
森友、加計、さくら、賄賂、マスク、縁故丸投げ、ピンハネ。
憲法無視、法律無視。

にほんブログ村政治ブログ政治・社会問題へ
お邪魔でなければ広めてください



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント