15日は・・自民党・安倍独裁政権と思わせない元凶はマスコミと。それを信じている国民である。



2014年5月15日
安倍は私的お仲間の憲法解釈変更
集団的自衛権閣議決定について
記者会見を開催するとのこと。

画像




マスコミ集団はこの問題についても
行政の長が憲法を変えるという事自体が
憲法99条に違反していると
どこかのマスコミが報じたのなら失礼ですが
憲法違反であると真正面から批判しない。
常に誰かの口を借りて憲法問題を語らせている。

安倍ノミックスで景気が良くなるという
すりこみとと
安倍自身が公言しているように
「企業活動を優先した国つくり」が
どのような国の姿なのか政策を語らず
小泉以来のフレーズとイメージのみを垂れ流している。
そのような流れの中で
安倍及び政党支持率が高いと
これも「自民党」しか選択肢がないと
誘導しているとしか考えられない。

2012年民主党野田政権時に
自民党より自民党的と批判したマスコミが
安倍政権の危険な政策に批判できないのは
自民党政権の方が安住出来るからである。
安住出来るとは、米国の支配下にどっぷりとつかり
そのおこぼれをもらえるシステムが心地よいからでしょう。



2012年総選挙では、憲法違反選挙との判決も
今は無かったかのように
そして、東京5輪での
福島原発事故は完全にブロックされている発言も
5輪利益に目がくらみ、福島原発事故は過去の出来事とする
無責任社会を育てて来た。

安倍の「ブロック発言」と、野田が
福島原発事故収束宣言を出した時、
マスコミ反応は180度の違いがある



派遣労働を今日ような状態を口火を切ったのは
小泉であり安倍がさらに進めようとする
総労働者使い捨て時代は


「企業の為の日本国」であり
その精神の集中させる方法は
隣国との武力挑発である。



高齢者に多い
「・・舐められている」発言は
この間の隣国武力挑発と危機を煽る作戦は
成功しているのであろう
顕著な例が、
排外主義的発言が日常にあふれている事に
現れているのでは。

さて、安倍はマスコミ的には
「安倍の悲願である、集団的自衛権行使」
国民の大多数が反対の声をあげようが
閣議決定と言う憲法違反をし
多数自民で可決させるであろう。
国民の声より
産軍複合体と金融資本の寡占化を図る道しか
選択肢の無い米国発の金融独占たち。


自分には関係ないと思っていた事が
気が付いたら自分に降りかかっている。
その時はもう遅いと歴史は教えている。


画像


麻生の「ナチスに学べ」を批判出来ず
スールーしたマスコミの罪は大きが
それを許した私たちの罪も大きい
生活は経済成長が無ければ成り立たないと
教え込まれ信じている私たちばかりではない
違う方法で安心できる制度で運営している
世界もある事を知っている。



企業の為の政策をごり押しする自民党は
今日も、国民の声など聞く耳を持たないだろうが
全国いたるところで声をあげている。


次世代に問われて恥ずかしくない答えを
持っている国民がいる事を
監視と強制社会の到来の前に
記録として遺しておく。



画像



自民党と言う米国属国独裁政党と
安倍と言う独裁者が存在した事を。



(画像はHP・twi等より)


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
お邪魔でなければ広めてください


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック