奢れるもの久しからず。アベごますりゴマカシ歴史観



とうとう、安倍は狂いだした。

アベノミクスとマスコミが持てはやされて
米国を軸とした金融資本の下僕となり
国の全ての行政権も
果ては国会という立法機関も売りさばく
TPP参加と大見えを切ったかと思った私は
援護射撃のマスコミ集団に癖へき。なのに

アベが国会で
4月28日国民に日本が独立した事を
確認する日として政府が祝賀行事をすると言いだした。

1951年4月28日サンフランシスコ平和条約が
締結された日をさしているのだろう。

しかし
4月28日は同胞である沖縄を見捨てた日でもある
(1972年まで占領されていた沖縄)

平和条約締結を条件に沖縄を米国占領下に売り渡した
屈辱の日であるにも関わらず、またしても沖縄を切り捨てるという
日本国の総理にあるまじき国会発言である。

===============================

公然の秘密となっている、1945年に昭和天皇は
沖縄を切り捨てても良いから、国体(天皇中心)を
維持してほしいと懇願したという話。

そして、大日本帝国陸海軍総責任者昭和天皇は
沖縄戦を止めさす事をせず、沖縄陸上戦で
多くの同胞を見捨て
本土を守れるとした罪は大きい。

ある時は最高責任者で、ある時は責任逃れをする
まるで、韓流時代劇の王室そのものである。

===============================

さて、アベ日本の総理沖縄に4,28独立記念を
どのように説明するのか。

沖縄は21世紀の時代においても切り捨ての対象か
米軍基地が全土に広がり、米軍はやりたい放題。

(日本の首都に外国基地が存在することも何とも思わない国家で
勇まし前石原と言う都知事も現猪瀬からも、疑問の声を聞いたことがない、
猪瀬は都民と国民の税金をばら撒くことと、オリンピックの金儲け主義に
毒されているだけですが・・問題のすり替え)

沖縄県民の嫌がるオスプレイ軍用機を配備し、
無理やり辺野古に基地をつくるという。

日本全土を好き勝手に飛び回る米軍機。
その規制すら出来ない日本が
独立国とは外国から観れば笑止ものである。


いつまでも島国の閉鎖された情報の中に存在する
日本国民とはちがうのである。

アベが何をもって独立と言うのか、
4,28、当時の吉田は、今の米軍を好き勝手し放題の
日米軍事行政協定を結んだ事をひた隠しにしたから
また、単独で締結したからと
今日の不平等の日米地位協定に至っている事を
話をするのか。

アホが
都合のよい良いとこ取りをする事が
米国の金融資本とオバマに好かれると
考えているなら平家物語である。

4・28を語るなら、
1945年9月2日の敗戦調印を記念して
戦争に加担しない平和国家宣言を
世界に毎年発信する方が
アベの名前は永久に称賛されるであろう。
腹が痛くて辞めたことも忘れられるであろうに。

======================
自民・公明+維新+みんなも
武器輸出もOK
非核3原則NO
原発推進OK
TPP国家破綻OK
では無理な話を書いてみたけど、
憲法無視なんて小さい小さい
心配しなくても
TPP参加で国家の機能は無くなりますから。

と付け加えておく。

¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬===============
元気のよい右翼の諸君、
同胞がいじめられているのに
怒りはないのでしょうか。

=============================


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
お邪魔でなければ広めてください

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック