スーパーマンが新聞社を辞めた・・・とは



(お詫び
BIGLOBEがメンテナンスのため
更新できませんでしたので
時系列が少しずれています。)


テレビが普及し始めた時代は
アメリカのテレビドラマが
大量に流されていた。
(今も変わらないが)

スーパーマンも無邪気に観ていた
「本当にこんな人がいるんだ」と思ったものである。
そんな中、ある時スーパーマンが
事故で亡くなったとニュースで知った時
なぜ、あんなに強い人が亡くなるのかと
思ったことがある。

今回、新聞社を辞めた理由は
「新聞が娯楽になったから」らしい。
この事はアメリカだけにはとどまらない
尼崎事件の主犯であろう「女の写真」が
まったくの別人だったとのニュースに
唖然とした。
それも、全国紙・テレビ全ての報道機関である。

その典型が、よく指摘される
横並び記事である。
原発もオスプレイも米軍基地が
日本に存在する事も
何事もなかったようである。

しかし、大阪ローカル毎日放送テレビに
ボイスという夕方の報道番組?がある
31日、大阪維新改め日本維新の会の
宣伝放送を延々と流す。

全国で「維新」を名乗る地域政治団体がいくつあるか
その地域団体が維新の眼鏡に適うものなのか。
公共電波で特定政党を応援しているかのような事が
許されるのなら、誰のためにと聞きたくなる。

石原という東京の老人知事が辞職し
新党を結成と結び付け
延々と流すのである
さも大事な事のように。

どのような政党をつくろうが自由な社会であるが
維新にしろ石原にしろみんな、にしろ相関関係を
飯のネタにして報じるのではなく
原の功罪・橋下の功罪をきっちり報道して
初めて報道機関であると言えるのが
新聞・テレビではないだろうか。


尼崎事件の写真が間違っていた
「ごめんなさい」の謝罪は
どこから写真を入手してきたか
そこが明らかにならない限り
この手の誤報は無くならない。

スーパーマンが
新聞社を辞めたい、
辞めた理由は正解である

大阪市役所横の原発がれき監視テント
ザイトクが嫌がらせに来ているらしい。
ザイトクも能がない。

震災放射能汚染瓦礫大阪湾埋め立て賛成の
テントを張るべきであった。
市民から木枯らし1番以上の
激励を受けたであろうに。

無理だと思うが。



にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
お邪魔でなければ広めてください

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック