政府(権力)は常に嘘をつく」皆さんはよく知っていると思いますが



福島原発事故から1年
現地では今でも仮設住宅に暮らさざるを得ない人。
福島を疎開した人。
これらの報道は皆無となりつつある。

その反面、
震災当日かろうじて助かった人の
過去の話が登場し
「よかった」ねの押し売りをする。

その報道思想から読みとれるのは、福島原発事故は過去のものなのである。
過去のものだから、
原発再稼働という発言が出てくるのである。

大ウソの極め付きは
野田の昨年12月の原発事故収束宣言であるが、
野田が安全だというのなら、


この言葉を付け加えなくてはならない
それは一国の総理として

「収束しました。よって私の家族をその証拠に福島に移住させます
 それも30㌔圏のほぼ近くに」
 この言葉をつけて初めて政治家の言葉言葉となる


だから、私は政治家の報酬を下げろとか、定数を減らせとかに反対です。
そんなだらしない政治家を選んだ自分を恥じても。



===============================

3/16付け、
マスコミに載らない海外記事様のブログの中で



「ハワード・ジン「歴史の効用とテロリズムに対する戦争」を語る」

にも

浅野健一教授の連載記事
(社会新報3/21号)にも
「権力は常に嘘をつき情報を隠し・・」と書かれている。


これだけ権力が嘘をつき国民をだます事を
平気で行っているのだということが
なぜ伝わらないのか。
ハード・ジン氏によると
テレビ・新聞で流される記事を
「信頼できる」という前提で見聞きしているからとなるようです。

当たり前のことですが、
「公共」の・・電波・・記事などと
枕詞を付けられた先入観で物事を理解しようとすると
「嘘の報道」はあり得ないということになるが。
単純な嘘などつくはずはない。
嘘の前に洗脳という前座があることに
注意をしていなくてはと思います。

昨日19日、朝日TVテレビタックルで
マイナンバーの話をしていた。
(少しだけ観ました、バカバカしいが)
私の見た場面は(多分)スエーデンの完全国民背番号制で
取材者に説明する現地の人間は
「誰でにでもオープンで情報を公開している、
高級官僚も大臣の給料もすべての所得が見れる」
この「所得」を強調するところが隠し玉ですよね。

個人番号で管理する事は、有料トイレに入る時
旅行での宿泊、交通機関の利用、電話の通話
読書記録・・数え上げればきりがない
寝ている時間も管理されることになる。
しかし、このような事は言わない報道しない。
あくまでも「所得」なのである。報道では

個人営業の人は所得隠しをしているという嘘を
バッシングしてサラリーマンは全て把握されている
不公平だ、だから背番号導入へ。
ではなぜ、個人の情報を国家権力が把握したがるのか
この本質には程遠い放送である。

大企業が消費税戻し金を受け取っていることなど
テレビで新聞で観たり読んだことの記憶は皆無です。

しかし、賃上げの時期に
大赤字という報道は何度も見聞きしました。
それでも廃業しないのはなぜなのか
これも見聞きした事はありません。

常に現象だけを報じて本質を報じない世界が存在するのです
その一部が、
ユニクロの社長が100億の報酬に
何の違和感も抱かさせず、そのこ労働者は
自主研修という名の24時間勤務を強いられてもいることも
「社員登用」の一言でかたずけられている現実があります。


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>


大阪で右翼団体とおぼしき車で
女性アナウンスで街頭宣伝をしていた
よく聞き取れなかったが

「全国で制定されようとしている
暴対法は憲法に違反する
結社の自由を侵している」
などと宣伝していた
さらに「暴対法が一般市民にも適用される」のだと

マスコミに載らない海外記事様の中にも
このような指摘があったように記憶しています。

最初は「悪」を懲らしめるためにから始まり
最終目的は国民すべてに投網をかけるやり方は
権力者の常套手段です。


その端的な例が街中にある「防犯カメラ」
決して監視カメラとは報道しないのです。

「北朝鮮」衛星を打ち上げると言えば
日本は臨戦態勢で迎撃するといい。
国会議員は迎撃準備しないと「弱腰」という。
そして、国民は権力者のいう
「北朝鮮は怖い」宣伝を真に受けて
この、憲法違反の自衛隊出動を見て見ぬふりをする。
誰も、「北朝鮮」がなぜ怖いのかを言わないのである。
ミサイルを撃つことが怖いのであれば
戦争を仕掛ける国の方がそれ以上に怖いとおもうのだが
完全な思考停止状態である。
少し考えれば、不可思議な事と解るのだが。

まず、権力者は嘘をついているから
物事を判断する事が必要であるという
悲しい現実なのですが。

批判なする機能がなくなれば
民主主義は滅びます。
口で民主主義と言いながら
民主主義を否定するのが権力の常。



忘れないでおきたいです。

説教じみたはなしになりました。



にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
お邪魔でなければ広めてください

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • レイバン

    Excerpt: 政府(権力)は常に嘘をつく」皆さんはよく知っていると思いますが ゆきひろ社会科日記/ウェブリブログ Weblog: レイバン racked: 2013-07-03 21:10