もとから狂っていたが、我は法なり橋下とそのブレーン悪行の連続。

追記。

22日夕方のテレビ(在阪だと思う)
大阪市のメール強制閲覧では
各局のテロップ同じ文言
NHK 毎日 朝日 フジ 読売

「・・問題ない」のテロップで
橋下念押し「問題ない」

この場合
「・・問題あり・・」でしょう。
橋下よいしょの大本営プロパガンダメディア


バカにするなよ



(以下朝日新聞WEBより)

大阪市職員のメール、極秘調査 橋下市長「違法でない

大阪市が、市長部局の職員約2万3千人が送受信した業務用メールを対象に、
通信内容の調査を極秘に進めていたことが分かった。
調査担当で市特別参与の弁護士が、市側から職員約150人分のメールデータの提供を受けていた。橋下徹市長が指示した職員による
政治・組合活動の実態を調べる一環だが、
職員には一切知らされておらず、批判を招きそうだ。
(招きそうだとはここは疑問文ではなく、プライバシーの侵害と言うべきである・管理者追記)

 調査は、市特別顧問の弁護士、
野村修也・中央大法科大学院教授
や市特別参与の山形康郎弁護士(大阪弁護士会)
(肩書きは一人前やること最低のゴマすり・管理者追記)が担当。

山形氏は17日、職員メールを管理する市IT統括課に対し、約150人分の職員番号を示し
(個人指名・管理者追記)該当するメールの提供を依頼。
同課は20日、データを提供した。
 山形氏は同課に「調査に使う。人事課の了解を得ており、外部に漏洩(ろうえい)することは絶対にない」と説明したが、詳しい目的などは明かさなかったという。

(人事が個人のプライバシーを他人に見せることができる権限があるのか、法律に照らしても
許されることなのか・管理者追記)

(以上転載終わり)

これ以上は朝日新聞は有料らしいからここまで。

________________________

記事で気になった事
「外部に漏えいしない」
「橋下が指名した職員」
朝日新聞よ戦中はいざ知らず
人権派新聞と自分で思っているなら
キャンペーンをはって見れば・・出来ないでしょうね
橋下のごますり支持率向上報道を繰り返しているようでは
あなたの新聞は毎月減部しているらしいですが。

________________________________

昨日のブログにも書いたのですが。
弁護士というブレーン。
野村修也・中央大法科大学院教授や
(写真は産経新聞より)

画像


市特別参与の山形康郎弁護士(大阪弁護士会)と有ります。
(写真はWEBより)
画像


このブレーン達、弁護士でありながら
人権意識は一般の人より低いらしい。

橋下と言えば、府知事になった時
隠しカメラで職場を盗撮した前科をもつ男
この時もマスコミは、とおりいっぺんの記事を書いただけで
別段問題とはしていなかった記憶がある。
さらに、私用でジムに通う時公用車を使ってもその言い訳が
「警備の人のために・・」などと訳のわからない弁。
自分の私用はOKで
他人は1分(ぶ)の私用も許さない。
この身勝手さをもし支持している理由なら
支持した人も同じ性格と言える。

他人に対して許容が無く
自分の思い通りにならないなら凶暴になる。
まるでガキ。
教育は最高でも人間としては最低と言わざるをえない。
万事がすべてである。

____________________________

職員の記名式強制アンケートが一旦は休止したように見せかけ
その裏で電子メールを覗くという事を平気で行っていた。
また、強弁「違法でない」「業務命令」当然のことと
言い放つ。
この裏側に含まれる言葉は
公務員を叩けば市民の支持が得られるという計算。
自分と一緒に仕事をしてもらう人に対して
強権的に従わすという態度は「やくざと軍隊組織そのものである」

彼のブレーンに本間という男がいるらしいが
この男、官舎にねーちゃんを連れ込んで
人の論文を平気で盗む
竹中の子分になりそこなった男と思うが違うのだろうか
(本当は本間が兄貴分であるらしいが)

法律も人権も常識もない男の周りには
「肩書きだけは上等の」
よいしょ連中が集まり、危険な話題を提供し
その世論調査の支持率を常に高く報道するマスコミ。

__________________________

さて、労働組合市労連、ここはもい一度腹をくくり
刑事告訴をするべきである。
橋下にしてみれば予定内の事かもしれないが・・
それだけではなく、堂々と街頭で訴えてみれば
橋下政治に不安の人が応援に来てくれるであろう。
来るもの拒まずである。
出来るかな今の組合体質で。

最後に、大手企業もパソコン貸与している社員の
メールは見ていると思う。
その事をどのように管理しているのか
問いただす組合が無いから騒ぎにならないだけである。

ほとんどの従業員は見られているとゆう前提で
パソコンを使用しているが、
この橋下のように大見え切って
「違法でない」と言い切きる馬鹿は企業にはいない。

市役所の職員も
自分可愛さで仲間を売る行為に
罪悪感に悩まされ最悪な状態の人が出ることを心配する。

既成事実を積み上げ既得権とする
橋下が一番嫌いといった事を橋下が行っている。
そこに橋下こそが既得権益の御利益にあずかろうとしている
本心がみえるが、

橋下ファンの方いかがでしょうか。


#############################
他の記事には
2万3400人分となっているが間違いである。

以下大阪市総務局人事課に問い合わせると
橋下は名指しで管理職を対象に個人情報メールとりだすように
命令した。
その利用は「組合活動ではなく職務規定に違反しているか否かを見極めるために」であるが
これだけ聞けば・・仕方ないとなりそうだが許せない。

このメールには市民の問い合わせメールも含まれているのである。
市民の問い合わせメールは個人情報であり第3者にその情報の中身を知らせることは
コンポライアンス違反である。

ましてや、山形某弁護士がいくら強弁してもそれをのぞき見する権限など一切ないのである
人事課の担当者は(あえて名前を伏せる)守秘義務がある(山形に)と弁明するが
守秘義務は一時情報取得者にあり、第3者に引き渡すことを認めていない。

たとえば、管理職が職務規定違反をしているのではないかと疑いをかけ
本人に問い合わせたが有効な回答が得られないので、今回のような不正な手段で
(正当というへ理屈と言っている人間が弁護士ということしかないが)得た情報は
証拠として採用されないという事は弁護士が一番知っている事であるがゆえに
正当であると強調するのである。

いずれにしても、不正な手段で得た情報は今後恐喝まがいの恐怖政治に利用されることは間違いないであろう。

この1件が小さな穴と済ますなら、まさに蟻の1穴である。
職場環境はスパイ職場の様相を帯び
市民への信頼は残念であるがさらになくなるであろう。


マスコミが「組合活動」の調査という
誤報を平気で報道し
阿吽(あうん)の呼吸で
橋下がマスコミ報道に乗っていく。

これが橋下政治とマスコミの姿である。

もい一度、橋下支持者のかたいかがですか。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
お邪魔でなければ広めてください

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 13

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2012年02月24日 22:27
ちくいち君が代で起立しなかった者にも文句をつける。。それがマスコミのニュース売りのネタになる。世の中に閉塞感があるが故に毎日そのネタに期待していくのが大衆の心理ですが。。マスコミは橋下のことでは本当のことを書かなくてもいい。ネタになれば。
維新の会のHPなどまじめに読むこともない僕ですが、おっとどっこい国政選挙となれば、国民の現実的な、厳しいまなざしが新党にふりかかります。党首もおどけや脅かしで選挙を劇にはできないでしょう。原発への見方も含めてよく耳をすませて維新の話を聞くでしょう。タレント性が通用するのはごく限られた時間なのでは?
2012年02月24日 22:35
もういちどコメントすいません。
僕の読みは大変にぶかったです。府、市長選に勝ち、即国政進出とはならないポピュリスト判断でしたが。。

この記事へのトラックバック