時限爆弾知る由もなし、前触れはあっても音もなく忍び寄る・・日本生活文化の喪失



2009年「政権交代」は政権交代でなく
政党看板の付け替えであった事が益々明らかになってきた。

官僚操り政治は明治以降延々と続き
自公が政権運営をしようが
民主党が政権運営しようが
なんら変わらない。
変えようとするとたちまち潰される。誰にであるが。

鳩山は沖縄米軍基地普天間移設で挫折。
菅は2011年3・11東日本大震災と原発事故で
国民被ばくを許し東北のみならず、すべての子どもを
放射能被ばくの危険にされし続けている。
野田は日本が米国植民地であるという事を
明確にした。

結局政権交代などという絵に描いた餅に
我々主権者は踊らされたというより
その後の監視を怠ったというのが答えになるだろう。

民主・自民・公明・みんなの党などと政党名が違うが
中身はなんら変わらない事が解っただけでも
2009年の選挙は意義があったことになる。

最後の「民主党」政権野田は
次の次を見据えて米国の意向をはっきりと
植民地政策に反映させつつある。

上位方針が
日本のすべての財産を米国資本に差し出す

その具体的方針が
TPP時限爆弾である。

この方針は米国の一貫した方針である事が
判明した事は成果である。

野田のTPPに対する態度
国民へは嘘の説明
菅の「放射能は危険でない」発言と同類であるが
TPPの下ごしらえが着実に進んでいる。

まず、小泉・竹中によって奪われそうになった
(多くの財産は小泉・竹中によって奪われたが)
郵政株売却を阻止し郵政改革法案の改正であるが
現在もたなざらしである。

格差と不安定雇用を生み出した
労働者派遣法の見直し改正であった。

しかし、今回民主党は
小泉・竹中路線を踏襲した改正案を提出した。
自民・公明との闇約束である。
2009年の選挙公約と全く逆な方針を決めたのである。


登録型派遣・製造業派遣・みなし雇用制度。
これら一番問題となっている制度を
「東日本大震災と円高」を理由に
これらの改正を見送ることが正当と嘯いた。


これを火事場泥棒という。
菅の時代にはPC管理法案をどさくさに成立させた
この手法と全く同じである。

不安定雇用が続く事は
厚生年金・国民保険・国民年金
少子化問題に将来的には大きく影響するものであるが
市場原理主義者政権では
その場その場の利益をむさぼり
後は野となれ山となれである。

今、政治に求められているのは
家庭でいえば、みんなが贅沢をしなくても
3食雨露しのげる生活をどれだけ継続させるかが
問われているのである。
家族の誰かが独り勝ちし
他の家族が路頭に迷う不合理を
無くすことが求められている。

ましてや、よその家に
場所を無理やり使われ、
財産をも差し出すなどとは許せる事ではない。

政党の付け替えではなく
生き様としての政党を選ぶ
それは取りも直さず、将来に何を
引き渡すかである。

おりしも、幸福度世界一の国ブータンが
マスコミに報道されているが、
報道の仕方が、
「小さい、自給自足、仏教の国」だから出来る事。と
矮小かした報道が目立つが

そうだろうかと疑問を感じる。
経済発展が人間疎外と比例する
どこかで読んだ記憶がある。



===========================

今、市場原理主義者の
都市収奪選挙がおこなわれている。

その場所は、
大阪市長・大阪府知事選挙である
以前の記事を掲載します
独裁者と市場原理主義者
決して市民の立場に立つことのない集団である


再掲します。

「独裁者と私は思っている・橋下大阪府知事を支持する皆さんへ」

大阪からイシンの会を消滅させる第一歩にしなくてはならない。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
お邪魔でなければ広めてください

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

2011年11月19日 19:19
国民の期待した政策に戻すべきとの法改正でしたが、原則禁止とした「登録型派遣」と「製造業派遣」の規定条項を削除をするとは。。これはまた問題になります。
各国政府政策も株主・投資資本の顔をみながらの策。。今やそのことが世界中で問題になってますね。

この記事へのトラックバック

  • アメリカ:一党独裁国家

    Excerpt: アメリカ:一党独裁国家 マフムード A.B 共和党やら民主党に投票しても、なぜ同じ結果になってしまうのだろう。「選挙」と呼ばれているお笑いぐさが、アメリカが一党独裁国家であることを示している。民主党も.. Weblog: マスコミに載らない海外記事 racked: 2011-11-19 20:57
  • 二大政党制とこれからの選挙制度

    Excerpt: 昨日TPPの討論番組があったが、民主党内でも異論が多い。 民主党は『政治主導』『二大政党制』を理念に集まった政党だけど、やはりそれだけでは漠然なのかも。 二大政党制には、一種の限界があるのかもしれ.. Weblog: 早乙女乱子とSPIRITのありふれた日常 racked: 2011-11-19 21:59
  • オークリー メガネ

    Excerpt: 時限爆弾知る由もなし、前触れはあっても音もなく忍び寄る・・日本生活文化の喪失 ゆきひろ社会科日記/ウェブリブログ Weblog: オークリー メガネ racked: 2013-07-06 05:43
  • エアマックス 95

    Excerpt: 時限爆弾知る由もなし、前触れはあっても音もなく忍び寄る・・日本生活文化の喪失 ゆきひろ社会科日記/ウェブリブログ Weblog: エアマックス 95 racked: 2013-07-09 17:43