名実共に植民地と宣言した野田を総理として認めるのか!日本の国会議員達よ。


ハワイでオバマに
「TPP参加します。ご協力を」
何に対して「協力」のなのか。

「私、野田は総理で居たいです。
民主党の規約を変えても
13年まで総理で居たいです
そのためにオバマ大統領には
来年の大統領選に勝ってもらうために
TPPと名前をかえて日本の総資産を差し出します
当然国民資産ですから、郵政・健保・病院・医療
鉄道も水も何でもありですから好きにしてください」

さらに当面のお土産は
「BSEの牛を輸入してもOKです。
なにぶん日本は福島原発事故で
放射能汚染された食べ物を
国民には安全ですといって食べさせていますから」


「大いに満足したよ、野田君、
菅君も君のように私と接していたら
もう少し長く植民地の総理で居れたのに
そう、君のように図太く人を騙しても平気で
植民地議員が追求しても、平気で嘘をつく
この根性が足らなかった。
君はよく嘘もつく植民地の人間を金儲けの手段として
捉えているところがすばらしい、
どこの国の総理かと問われても
アメリカの代理人と言わなかっただけ感心だ。
菅君はそれをばらしそうになったからね、
前原君もアメリカ見え見えの行動をとるから
注意しないといけない」

言ったか言わないかはこれを読んだ人の判断ですが、
日本の国会で何度も
態度を明らかにしてハワイに行け。
国民に話さないで、他国の大統領に話すのかと
追求されても平気。

ハワイで消費税を通常国会で成立させると
明言した男野田は、2010年の参議院で
菅が消費税引き上げ公約を国民がNOと言ったことを
無視している。

そんな男を選んだ民主党議員よ
TPP反対のガス抜きパホーマンスをしないで
不信任を出せ、不信任で国会解散が怖いのなら
民主党で責任を持って引き摺り下ろせ。

どちらにしても、民主党は消滅の手前である。

このままでは
10年先も失われた年月を加算しているだけである。
今、国会議員として行動すべきである。

あ!大統領。

「小泉さんの時 30兆円の貢物をしました
私はまだそこまで出来ていませんが
9兆円でドルを買わせていただきました。
沖縄も必要とあれば、昭和天皇がおっしゃりましたように
もう一度占領していただいてもかまいません
これからもどんどん貢がせてもらいます
ノダをお忘れなく」

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
広めてください

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • イランを覆いつつある戦雲

    Excerpt: Wayne Madsen 2011年11月10日 Strategic Culture Foundation イスラエルの、ワシントンにおける全能の圧力団体、イスラエル協力者、潜入者や、アメリカ合州国に.. Weblog: マスコミに載らない海外記事 racked: 2011-11-15 00:10