ゆきひろ社会科日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 保坂氏を選んだ市民と、今なお談合まがいの選挙行われる・・大阪府K市、今でも選挙は酒と飯OK?

<<   作成日時 : 2011/04/25 17:05   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

統一自治体選挙後半が24日終了した
東京では保坂氏が世田谷区長に選ばれ
その主張が
「脱原発と自然エネルギーのパイオニアを
めざして・・」区民が熟慮して判断した結果に
敬意を表したいと思います。



(マスコミは当選者に対して
『喜びの声』と表現するのか

『喜びの声』ではなく、
主権者市民が選んだのであるならば
「選ばれた人の声」であろう。
たとえその人物が
とんでもないと思える人物でも
選ばれた責任をはたなくてはならないのだから)



さて、大阪は橋下府政の泉州地区K市では
(人口20万人、だんじり祭りで少しは知られている)
26名の定員に26プラス1名の選挙戦が行われた。


画像




立候補した内訳は
現職に
宗教団体が現有プラス1
自民・共産・
親からの代替わり
村とも呼べる地域の代表
いわゆる名前は違えども
中身の変わらない候補者。

事前に
定数26で無投票にと言う流れが
街の噂でも実しやかに流れていた
選挙の立候補者には
事前説明会というのが開催される。
この時点でプラス1名
26名+1名


告示当日
プラス1の人が届出を出してこない
昼過ぎ選管に問い合わせる。
告示日5時で定数いっぱいであれば
無投票。

無投票にしてはいけないと
急ぎ午後4時過ぎ何の準備もしていないが
手続きに選管に届出に向う途中
4時15分頃プラス1名
(当初の予定者)が届出をした。と情報。

これで普通なら
まがいなりにも選挙をして
有権者が選択できることになると
それもつかの間。

疑問がでてきた。
プラス1がポスターに
「無投票阻止」の文字
最初から無投票の公算が強く
そのつもりで予定していたことが明白と感じた。

また、プラス1の候補者は
選挙期間中
一切の選挙活動をしていない。

地震に津波に放射能
こんな時期だからこそ
海も在り、山もあるK市は
当然津波の被害は南海電車側まで
被害が及ぶと言われている中
市民のつながりと安全を一から見直し
避難場所の再点検と子供・高齢者・障害のある人
独居老人等自力で避難できない方の
対策が急がれると考えていたが

4年に1度しか市民に顔を出さない
議員たちもまともな話をするのだろうと
少しの期待はしていたが・・
放射能の話はしないし結果は
今までとおりの連呼でした。

結果はプラス1の候補者が次点で
当初予定の26名は当選。

この選挙のあり方は多いに疑問がある。
なぜ選挙活動をしなかったのか
無投票阻止だけで
市民のガス抜きを演じたのか
このような方法で選挙して
誰が一番利益を得るのかが
答えであろう。
全ては憶測であるが、

4年に一度
顔を出し、市民の疑問に答えられない
そんな議員を選んでいる
主権者の質が問われるのか。

この事は談合選挙を許す
主権者の質も問われるのであろう。

ちなみにプラス1の候補者の
選挙公報には
「無投票をなくす。議員削減」であるが
矛盾する主張である。

無投票をなくすは民意をくみ取れと読める。
議員削減は民意をくみ取れない主張と読める。

全国の市町村には
良く似た例があるのでしょう。
ぜひ教えてください。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
応援クリックを
伊波洋一ブログ伊波洋一

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

ランキングに参加しています。1日1回クリックお願いします

人気ブログランキングへ1回クリックお願いします

「子供達の未来を決めるのは大人たちの1票」バナー

伊波洋一ブログ伊波洋一
保坂氏を選んだ市民と、今なお談合まがいの選挙行われる・・大阪府K市、今でも選挙は酒と飯OK? ゆきひろ社会科日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる