ポスト菅の前原・野田・に恫喝始まる・・米国利権集団


前原と野田の政治資金収支報告虚偽記載疑惑報道

この,前原・野田の虚偽記載が不問ならば
「小沢」問題など問題外であるが、]

恐ろしいことに


菅の次と目される

それも、米国のポチ以上の

親米・前原・野田の政治資金規正法虚偽記載報道は

米国と日本の既得権益集団

わかりやすく言えば

米国追随権益集団
検察・マスコミ・大企業ETC
植草氏の言葉を借りれば
悪のペンタゴンである。

この時期この報道の裏には
「裏切るな」との恫喝が含まれていると
考えるのは早とちりか?

まだまだ日本は
独立できないシステムの中に
どっぷりと浸らされているのか
この状況を打破するのは
主権者国民である。

今こそ真実と現実を直視しなければ
植民地日本は独立できない。

ナショナリズムの日ノ丸集団のごとく
差別を大声でがなっているだけでは
問題は解決しない。

行動の積み重ねを
多様な一緒に考え実行しようと訴えたい


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
ありがとう。広くみんなに知らせてください

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック