ゆきひろ社会科日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 国民との約束を裏切りました。私は1日でも長く総理でいたと宣言した民主党・カン政権。

<<   作成日時 : 2011/01/13 17:05   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

12日・13日民主党にとって、
また、政権党としての責任が問われる会合が開かれたが
2009年の公約を投げ捨て
財界中心の政権運営を決めた。

国民生活第一など
ただ単に政権に就くための
騙しのスローガンとなったのである。

12日両院議員総会で
カンは
「私こそ挙党体制で臨んだ代表はいない」と大見得。
大うそつきである。

意味のない
「クリーンと政治と金」を
党内闘争の権力維持に利用し
総理の椅子にしがみつく醜さ。

マスコミのおべんちゃらに乗せられ
強力な内閣改造といわれ
椅子のたらい回しでおわる。

完全な国民無視の政権である。
国民増税と財界減税
国会で決議した
武器輸出3原則も
憲法違反の集団的自衛権も
米国の手先、キタザワ・マエハラがやりたい放題。

私たちはどうすれば
本当の国民は主権者といえる
政治になるのか
真剣に考える時でもある。

民主党の党大会でも
カン政権を変えることが出来ないのなら
4月の統一自治体選挙では
民主党の候補者をことごとく
落選させることである。


さらに、国会議員を選ぶ時
人柄も必要だが
その政党の基本的考え方を
充分に検討しないと
目先の政策だけではダメだということがわかった。

しかし、60年続いた
米国の植民地日本を変えるには
ほとほと力が要ると同時に
無関心は一番の敵であると
教訓にしないといけない。

独裁者政権を選ぶのも
国民主権政権を選ぶのも
それは私たちの責任であると言うこと。



にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
拡散しよう正しい情報を。また応援クリックを



[伊達直人]の報道に心温まるが、アキカン「直人」には理解できない


全国の児童施設に
贈り物が届けられている。

タイガーマスク運動などと
マスコミは勝手に「運動」しているが
ごく一部である

マスコミの好きな

「愛は地球を救う」を

「伊達直人は子供に夢を」の

大キャンペーンでもすれば


運動と報道してもよいだろうが


他人の善意を報道のおかげと
上から目線で語るなと言いたい。

全国に500以上ある施設に
3万人以上の子供たちがいる。



保坂氏のブログによると


雑魚寝・相部屋・という環境が多数で
18歳になれば有無を言わさず出て行かなくてはならない。
当然、大学に進学することもママならない実態とのこと

せっかく「直人」が登場したのに

アキカン「直人」でも

民主党大会で全国の児童施設の

実態調査と就学援助をしようとか

カンパをしようと思いつかないのか。

政治家の寄付はダメでも

カンパは許される。

そんな発想はでてこないだろうけど。


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
拡散しよう正しい情報を。また応援クリックを
伊波洋一ブログ伊波洋一

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

ランキングに参加しています。1日1回クリックお願いします

人気ブログランキングへ1回クリックお願いします

「子供達の未来を決めるのは大人たちの1票」バナー

伊波洋一ブログ伊波洋一
国民との約束を裏切りました。私は1日でも長く総理でいたと宣言した民主党・カン政権。 ゆきひろ社会科日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる