ゆきひろ社会科日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 思いつきか、確信犯か、消費税の次は比例議員の削減を言い出す能無しカン

<<   作成日時 : 2010/08/02 17:05   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

臨時国会で消費税発言についての質問に

菅総理大臣:「私の唐突な議論がいろいろな意味で国民の皆さんに不安を与えたことは、改めてお詫びを申し上げたい」

との報道。

6月24日告示・7月11日投票の参議院選挙から20日
忘れもしないカンの発言
G20など国際会議に出席し
「日本がギリシャのような国家財政が破綻すると強く意識した」

そして選挙では
「ギリシャのようになっていいのですか」
「消費税は10%まで上げる避けてはとおれない」
絶叫し、国民を脅かして全国を回ったのも
公約と断言したのも
全てが唐突な議論なのか。

消費税が選挙で否定されると
国会議員比例定数削減の発言。

この男カン。
国民のことを考えるのでもなく
民主主義の根本を考えるでもなく
その時々、ワイドショウ的発言で人気を取ろうとする
最低の男としか見えないが。

今日昼のテレビで
民主党の川内博史議員がいみじくも発言していた

「2009年の総選挙で約束した公約を実行できなければ止めるべきである」と
(これは29日の議員総会でも発言)


司会者が
「でも、実行するのには財政が・・・」


この答えが最高で

「お金がないといっているのは
財務省の官僚とマスコミとテレビに出ている評論家であり

国民の多くは、直感的にまだまだ無駄があると感じている」と発言。
至極当然のことである。

国民と
約束したことをいとも簡単に破られるなら
信用することが出来ない
政治家はその言葉に責任を持たなくて
何を担保に責任を持つのか

言いたい放題の政治家と
見てくれだけを大事にする政治家
政治のことより海老蔵の結婚披露宴が大事な大臣。

カンの比例議員削減は
翼賛政党の前触れである。

選挙制度を変えるなら
衆参とも
完全比例にするべきであり
財政を理由に地方でも議員削減が叫ばれるが
民主主義の根本を理解されていない。



一部エリート集団と「若いから」集団に
全て任せてしまう
あなた任せの政治が誕生する危険があることに
早く気がつかなければ
取り返しのつかないことになる。

最後に新参議員の日割り計算だが
(私は気にしていない)
7月26日と報道されるが
実際は7月12日に当選証書を受け取っている。
だから報道されるように
たった数日間と言う言い方は間違いであるが
違ったら指摘してください


小さな捏造報道が当たり前のように
刷り込まれていく見本では無いだろうか。


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
最後まで読んでくれてありがとう。応援クリックを








伊波洋一ブログ伊波洋一

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
レイバン メガネ
思いつきか、確信犯か、消費税の次は比例議員の削減を言い出す能無しカン ゆきひろ社会科日記/ウェブリブログ ...続きを見る
レイバン メガネ
2013/07/05 22:19

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

ランキングに参加しています。1日1回クリックお願いします

人気ブログランキングへ1回クリックお願いします

「子供達の未来を決めるのは大人たちの1票」バナー

伊波洋一ブログ伊波洋一
思いつきか、確信犯か、消費税の次は比例議員の削減を言い出す能無しカン ゆきひろ社会科日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる