ゆきひろ社会科日記

アクセスカウンタ

zoom RSS この国の報道機関は政局が好きで政策を報道しない。「小沢外し」報道

<<   作成日時 : 2010/06/08 12:55   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0



「小沢外し」ですか?「小沢」との距離は?

6月4日、民主党新代表が決まり、
6月7日に民主党の新党役員が決定。
テレビ・新聞各社、菅新代表決定後
「小沢」外しの執行部と決め付けた報道と
新党役員に対してのインタビューは
必ず「小沢」外しで支持率が上がった事はよかったですか?

この4日間何度「小沢外し」を聞かされたか
嫌になって何度テレビのスイッチを切ったことか。

鳩山本人が辞任理由とした
政治と金
県外・国外と約束した普天間「移設」に嘘をついた。
この2点である。

「小沢」=汚いカネ・悪い人間
「普天間」=社民党が連立離脱したから出来なかった。
これが鳩山の言いたかったことである。と理解すれば


しかし、小沢氏に関しては1年数ヶ月に及ぶ
悪人報道の末、思考停止状態で頭の中に「悪人」と刷り込まれ
鳩山の親からもらった金はどちらかと言うと仕方がない=綺麗なカネ
前にも書いたが
小沢氏の件は推定無罪の原則を逸脱し
マスコミと国家権力が罪人扱いで報道する
マスコミ自身が冤罪を作ってきた歴史の反省がない

(松本サリン事件などなど)


普天間は日本国総理鳩山が約束を反故にしたことが問題であり
また、約束を実行できないような状況に追い込んだ
岡田・北澤・平野の検証をその都度報道することなく
(毎日新聞が5月31日に申し訳程度に特集を出したが)
本質である
日本にとって米軍海兵隊がなぜ抑止力なのか
なぜ日本は米国の要求を無条件で呑むのか
独立国としての主張がなぜ出来ないのかは書いていない。


今回も菅内閣は小沢の影響力を排除できるのか?
小沢はこのまま黙っているのか?
あなたは小沢とはどの距離にいるのか?
と必ず質問。政策などは無視する愚民報道。

なぜ小沢氏の存在がそんなに気になるのか?
答えは簡単であると思う。
米国追随か自主独立か
新自由主義政策に戻るのか
福祉政策を進めるのかの違いである

当然の事であるが
「国民生活第一」は小沢代表時代の政策であり
その政策を新自由主義に戻そうと画策する
マエハラ、オカダ、キタザワ、センゴク等々
植草氏の言葉を借りれば
「悪のペンタゴン」
米国追随主義者が権力の中枢に存在する事実と
今回の菅政権はその尖兵になる可能性が大きいと言わざるを得ない。

ひとつの証拠が
岡田と北澤を変えない事は
米国との関係を継続性のあるものにするため当然と
毎日の岸井が発言し、

さらに6/8植草一秀氏が詳しく書いている
普天間問題対米隷属継続を宣言する枝野幹事長


枝野幹事長は
「普天間は国と国の約束で変えられない」と発言する。

しかし、普天間声明は事務方の確認であり
政府間調印をしてはいないはずである。

枝野はさらに国民のための政治というが
「沖縄」は国民の中に入っていないのか
基地負担軽減を普天間廃止しなくて
どのように軽減させるのか
一箇所に集まるゴミをばら撒き拡散することが
負担軽減となるのか矛盾だらけの発言である。

この内閣参議院選挙まで
国民第一福祉政策を進めるポーズをとるだろうが
参議院選挙後大きく新自由主義に舵を切る可能性がある。

その見極めは
1、 小さな政府=構造改革と
2、 地方分権=道州制である。
さらに参議院の結果如何では
タケノコ新党と連携を組む可能性を否定しないことである。

いつまでたっても米国の中の日本。
それを変えるのは、主権者国民であることを
もう一度確認しないと政権交代が無駄になる。


大阪のおばちゃんよろしく。
「かっこいいから、すきだから」で投票したら
大変なことになるでしょう。
(マスコミがつくった大阪のおばちゃん)

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
クリックで多くの方に知らせることができます
伊波洋一ブログ伊波洋一

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

ランキングに参加しています。1日1回クリックお願いします

人気ブログランキングへ1回クリックお願いします

「子供達の未来を決めるのは大人たちの1票」バナー

伊波洋一ブログ伊波洋一
この国の報道機関は政局が好きで政策を報道しない。「小沢外し」報道 ゆきひろ社会科日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる