普天間問題本質を隠す社民党叩きと韓国船沈没・・戦争屋の常套手段。



言葉が軽いと自分から認め
平気でごめんなさいを連発する
日本国の鳩山総理。


植草一秀氏ブログ
「基地拒絶主権者意思を無視する辺野古移設案」
に書かれているように。

沖縄の米軍基地負担軽減と
3党合意の連立政権
最後の最後まで
基地負担軽減の文言に難色を示し
最終合意に至ったことも忘れた民主党。

この合意の前提には
「県外・国外」を選挙で堂々と宣言した枕言葉がつくのは当然であり
その結果、自公の国民無視・米国追随の政治から
国民本位の政治に変わると淡い期待に、全国の多くの主権者の支持を得て
沖縄では旧与党の議席が0となった。ことも忘れた民主党。

直嶋経済産業
5・23沖縄を再度訪問し
「やっぱり辺野古です米軍基地は」と言った鳩山総理。
鳩山総理の言葉の軽さを問題にするのではなく
内閣の一員だから総理を支えなくてはと
もっともらしいことを言いながら
あなたはどれだけ「県外・国外」に向けて行動したのか。
自分の行動を棚に上げて、
社民党党首として沖縄に行くのは勝手すぎるとは言い過ぎである。

3党合意の時も、社民党・国民新党など参議員選挙までのだ。
がたがたいわずにおとなしくしていろと民主党の中から出てきたが
正に、「国民生活第一」のスローガンが泣く。

小泉が改悪した労働者派遣法改正においても
法案の中身をすりかえるなど言行不一致もはなはだしいが
社民党が派遣法の改悪見直しに待ったをかけたから
少しは民主党の「国民生活第一」のスローガンを外れることを免れたのである。

この、優柔不断、言葉が軽い
日本国総理鳩山。
米国と対等な関係も言葉だけで
実態が伴わないことが露見した。

韓国海軍の沈没に
韓国大統領の(北朝鮮)犯人説
アメリカが認めたらすぐに
(北朝鮮)を犯人と断定し制裁に先頭を切って参加すると発言。
ここには、日本国の自主性のかけらもない。
米国追随国外務防衛官僚と御用解説者の思うまま。

沈没の時、米韓合同軍事演習中である事は承知の事実。
軍事演習中にもしも他国の潜水艦に攻撃されたのなら
それは恥ではないのか?
引き上げられた(北朝鮮)の魚雷。
わずか2ヶ月で錆で原型がなくなるほどになり
貝殻が付着するものなのか?

日本が本当に(北朝鮮)の仕業と言い切るなら
米国の調査ではなく、日本の調査団を派遣し
結論を出すべきである。
2001年9・11アメリカテロと言われた時
当時小泉は、何の検証もなく米国の発表を支持し
アフガン・イラクへと憲法違反の海外派兵を行った教訓は
今回活かされていない。
それだけ、政権中枢には米国利権者が存在することを証明したことになる。

時、おりしも「抑止力」論が飛び出し
沖縄の海兵隊が日本の国民を守る存在では無いといわれるのに
米国軍隊が存在するだけで抑止力とする
御用学者の言葉を垂れ流すマスコミ、やっぱり北朝鮮が攻撃してくる
核兵器を持っているなどと危機をあおり、
いま、米軍出て行けは「非国民」と言わんばかりの
大本営放送である。

普天間基地問題で
外務大臣。防衛大臣。官房長官。
米国にシッポを振って擦り寄るなら
国民に正々堂々と
「米国あっての日本です」と発言すればよい。

沈没事件か事故か
その判断がアジア危機をあおり
戦争で儲ける米国の常套手段である。

冷静になるべきは日本
朝鮮民主主義人民共和国と
正式名称で呼ぶことからはじめ
マスコミも(北朝鮮)の呼称を当然のこととしているが
彼らの要求である調査団を韓国が受入れるように
説得すべきではないか。

せっかく自公政権から変わった政権を
社民党叩きで民主党政権への批判をかわそうなどと
姑息な手段をとるのではなく
国民第一の政権にするためにも
民主党選挙の原点に帰り自覚すべきである
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
クリックで多くの方に知らせることができます

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • フェラガモ 通販

    Excerpt: 普天間問題本質を隠す社民党叩きと韓国船沈没・・戦争屋の常套手段。 ゆきひろ社会科日記/ウェブリブログ Weblog: フェラガモ 通販 racked: 2013-07-03 16:35