ゆきひろ社会科日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 森田けんさくのことも・・・今日は同一労働同一賃金を

<<   作成日時 : 2009/04/18 11:08   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

最初に、コメントを下さる皆さん
ありがとうございます。
十分なお返事できずごめんなさいです。


さて、2008年年末から非正規労働者の
派遣切り・雇い止めが社会問題になりました。
(もっと昔から問題になっていましたが)
声なき声を取り上げるマスコミがいなかったので
みんなに伝わることができなかったのでしょう。
非正規雇用、派遣労働者の給与・雇用保険を含めた社会保障
住居・結婚などの将来設計が成り立たない生活実態が明らかになり
ここで出てきた一案が、同一労働同一賃金です。

果たしてこれで劣悪な労働条件の非正規雇用者が守れるでしょうか
私は守れないと考えます。

まず正規雇用者の給与実態を考えます。
就職し結婚、子供が誕生、教育費等負担が増えます
年齢が上がるとともに生活状態が変化するわけです
年功序列賃金はこのような生活実態にあわした賃金でしたが
今の実態は、就職した時点で格差がつけられます。
多くの企業では成果主義で賃金が決まり
さらに細分化し、職種によって賃金の上昇カーブが上下します。

たとえば
大手電気(組合の名称で言えば電気連合となります)のメーカーでいえば
配属されたAの職場では5段階ある5の最高までランクが上がることが可能ですが
Bの職場では5段階の3までしかあがることができません。
すなわち、Bの職場は企業にとって4・5の段階の仕事ではないと決めているのです。
1〜5の段階では各ランク別に当然のことですが昇給幅が違います
1が100円なら、5は800円となります。
当然のことですが、ボーナスにもこのランクは反映されます。
(残念なことですが多くの労働組合が認めている制度です)

このような成果主義賃金を採用した背景には
全体の賃金コストを低く抑えるためです。
この考え方には労働者の再生産、すなわち将来にわたって労働をし
税金を納め、大人も子供も教育をうけ新しい労働者の育成を
放棄した制度といわねばなりません。

社会を構成する圧倒的多数の労働者を「成果」という物差しで判断し
その「成果」そのものの実態が不明なまま
わずかな賃金上下で連帯感をそぐ役目を果たしているのです。

企業が「成果」なしと判断したら、即刻賃金は下げられます
この恐怖に脅えながら、心身とも疲労こんぱいし
10人に1人が精神的病に侵され、
年間自殺者が3万人という恐ろしい数字が10年も続いており
その多くが30代〜40代の働き盛りです。

がんばったら頑張っただけ賃金は当然受け取るべきである。
1970年代から盛んに叫ばれましたが、
このがんばったらがんばっただけが曲者です。
なにを基準に「成果」を決めるのですか?

いま非正規雇用・派遣労働の平均時給は980円といわれています。
ではこの非正規雇用・派遣労働を同一労働同一賃金とした場合
どのように整合性を持たせばいいのでしょうか・

このような制度の下で同一労働同一賃金を実現するなら
まず、各産業別最低賃金を法律で決めなくてはなりません。
そして、同一労働条件の下でしか労働させない。
この同一労働条件が大変重要です

賃金が同じでも、労働者に、社員、準社員、臨時社員と今でも
企業は労働条件を変えています。
年休にしてもそれぞれ違うことが当たり前となっており
社内の福利厚生においても差別を行っているのが実情です。

そんなことをしたら、賃金コストが上がって
長期的に見て企業が海外に逃げていく、日本は国際競争に負ける・・・と
書いている記者がいました。
私の読み間違いでしょうか
皆さんも読んでください。
毎日新聞記者の目2009年4月17日 藤枝克治

この記事の感想をすこしかきます。
「彼はケインズ主義と新自由主義を引き合いにだし
すでに両者の対立は終わった、両者のいいとこ取りが課題となる」
と書いています。

果たしてそうでしょか・
私は普通の労働者ですから
経済理論にたけてはいません。
しかし、2007年から始まり、2008年の金融破たんは
金が金を生むという、「金」万能と市場万能、格差万歳主義が原因と思っています
企業はこの60億が住む地球上に人件費の安いところを堂々巡りしながら
貧困国を貧困国のまま存在させることにまい進しているのではないのでしょうか?

ものを生産し消費することが地球上に存在意義がある人間社会なら
いまこそ転換すべきではないのでしょうか?
それこそマスコミの大好きなエコ経済といえるでしょう。
詳しく経済のことを書いてくださる方がいましたら
教えてください。

もうひとつ
千葉県の知事に当選した
モリタケンサク(本名しりません)
政治資金規正法の迂回献金問題、公職選挙法235条違反容疑で千葉検察庁に告発
政党支部から個人政治団体に金を迂回させる。うそで固めた選挙戦。
民主党小沢秘書逮捕のときのように、なぜマスコミは連日報道をしないのでしょうか
また検察もどんどん情報を流してマスコミ誘導しないのでしょうか。
詳しくは植草一秀ブログを見てください。
そして多くの人に知らしてください。

(敬称略)

ここでお願いです。
ブログランキングに参加しています。
現在400位らしいです。よかったクリックしてください。
ゆきひろ人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

次回は生臭く労働組合が非正規雇用者を「組合員になぜ加入させたがるか」

伊波洋一ブログ伊波洋一

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
非正規社員の中には1番問題になっている派遣社員もはいるんでしょうが。これは派遣元の派遣会社で給与を決められているので、派遣先の会社ではどうにもできないことですよね。同じ仕事でも会社が違えば賃金はちがうのは当たり前ですよね。
《同一労働同一賃金》といのは法律の通り、性別や国籍宗教等他の理由で差をつけてはいけないということで、それ以外の理由では裏を返せば良いというこですよね
要するに雇用と同じで、性別や人種、最近では年齢を理由に断わってはいけないくて応募者全員を雇用しなくてもいいわけですよね。
eir
2009/04/19 08:08

コメントする help

ニックネーム
本 文

ランキングに参加しています。1日1回クリックお願いします

人気ブログランキングへ1回クリックお願いします

「子供達の未来を決めるのは大人たちの1票」バナー

伊波洋一ブログ伊波洋一
森田けんさくのことも・・・今日は同一労働同一賃金を ゆきひろ社会科日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる