ゆきひろ社会科日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 自由は無関心でも得られるか? 「秘密法12/10施行」私には関係ない?おめでたい言葉

<<   作成日時 : 2014/12/10 12:55   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 2 / コメント 1


『(日本軍国主義)はすでに
亡び去って二度とよみがえることない
過去の亡霊であろうか・・
血なまぐさい一種偏執は、
この地上から一掃されたのであろうか。』

『日本軍国主義の残党とそれの郷愁に
捉われた者たちが、死の胚種を風に撒き散らしつつある
ひとたび、人間の記憶の力が萎え、
有利な条件が生まれた暁には、混迷の時代、支えとなる
歯止めがないために機会が生じたならば、
血の呪いはまた新たに立ち騒ぐかもしれない。
その時、次の犠牲者となるのは誰なのだろう』


以上の一節は
『ゲシュタポ・狂気の歴史』
サイマル出版・ジャック・ドラリュ著
片岡啓治訳本の一部です。

画像


======================


「積極的平和主義」という
一読、平和を進めるのだと言うまやかしに
騙され続ける日本の主権者たち。 

大2次世界戦争の自国での反省も出来ず
武力が全てを解決すると声高に発言している
現在の安倍政権。

その、DNAは原発事故でも如何なく発揮され
原発事故で誰も責任を取らないし
責任を取れと言う声も抹殺される社会は健全な社会かと
問う人の声も抹殺される社会。


画像



====================

その社会に、80年前の亡霊法が蘇った。
「特定秘密法」
別名「平成の治安維持法」である。
2014年12月10か施行。
皮肉にも74年前の12月8日、
大日本帝国の軍隊が真珠湾攻撃を開始し
日米開戦布告をした日時的には
2日後となる。




この法律の危険性については
各界より指摘され、世界からも指摘されているにも関わらず
強行採決を実行した。
なぜ、この法律を強行採決したのか
諸説ありますが、日本では戦後は終わらず
米国の属国として生きて来た事実があります
決して「属国」と認めたくないと言っても
事実です。自国の事すら米国の判断にゆだねる政治が
戦後続いてきました。
その延長線上に自民が存在し
属国から植民地への道がこの法案成立条件と言えば
言いすぎでしょうか
自民・公明は日本国民を「奴隷」として売った。
罪はここに歴史の証人として書いておかなければならない


画像




=========================

マスコミ各社は、この法案が提出された昨年末
あわてて、「報道の自由」が損なわれるという
矮小化した報道を繰り返した。

基本的に深読みをしない、すれば日米関係に行きあたる
沖縄の、日本の米軍基地の存在も
日本の安全と言うまやかしを戦後流し続けたが
そのまやかしもほころびがでたきた。

多くの国民はその中身と背景を知、が如何に危険かをしりつくし
全国民の基本的人権を無視する

属国となると大きな反対の声をあげたにも関わらず
マスコミ報道は「報道の自由」から外に飛び出す事がなかったし
この姿勢は、大日本帝国軍隊が
中国大陸において侵略戦争を開始した時と
なんら変わらないと記録し覚えておこう。

=========================−−

画像




1年間の間、国民は至る所で
施行反対の声をあげ、毎週国会前では抗議の声を
あげたが、届く事は今の時点ではない。
では、報道はこの間どのようにしたのか、
福島原発事故と同じ構図で
全てを封印し沈黙をしてきた。
地図上からは福島原発事故は無かった事であり
悪法もすでに過去の出来事として
墓場に葬り去ったのです。

==========================

今、選挙の真っ最中
第47回衆議院選挙。
小選挙区制度と言う、国民民意を反映できない選挙制度で
自民・公明は前回選挙で2/3勢力を持ち
今回も同等の勢力を持つと
すでに各紙は予想する。



そして、選挙の争点は・・
金太郎飴のごとく
「金・経済・財政」
簡単に言えば
レーガン・サッチャーで使い古された
安倍ノミクスなる金融政策
日銀が円を印刷する実態経済でない
架空の経済をどう評価するか・・が争点をごまかしている。


===========================

このような、動きに悲観する事はないと思いたい
全国で、声をあげる人の数は確実に増えている。
多数で声をあげるところもあれば
一人で声をあげる人もいる
また、サイレント抗議として
無言で意思表示しいた紙を掲げる人も。
80年前と違う手段を各自が創意工夫していることも
しっかりと記録しなければならない。

画像




=======================

人社会において、この社会において、
金がなければ生活できないのも今の社会では事実です。
しかし、金があっても、食べるものがない時代が
あった事も事実です。


画像



命と金を選べと言う極端な選択ではなくても
昔から「命あっての・・・」が基本です。
その命を育むためには
人間としての基本的人権がおかされては意味がありません。

この悪法により、知ることを奪われ、発言する事を奪われ
行動する事を奪われるかもしれません。

歴史は繰り返すの諺のとうり
そのような社会は長続きする事はありません。
しかし、沈黙をしていては変わることはありません。

なぜ、この時どうしていたのと聞かれた時に
答えられるのが「大人」としての責任です。

========================

ナチスドイツの弾圧の中で
ビラ1枚まくだけで死刑とされた事実は
わずか70年前の事です。

日本では隔離され、消された福島と、
基本的自由が奪われた日として記憶し
自由の回復した暁には、3度も繰り返さないために。
大きな、小さな、自分に出来る事を場所を決めず
声をあげよう。

画像



==============================


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
お邪魔でなければ広めてください


伊波洋一ブログ伊波洋一

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
米格付け会社のムーディーズに続きフィッチも日本国債を格下げ、国債の価値下落は日本円の価値と生活に悪影
 米格付け会社のムーディーズに続きフィッチも日本国債を格下げ、国債の価値下落は日本円の価値に悪影響やがて国民生活にも悪影響? 国の借金が1038兆円(9月末)と、国内総生産(GDP)の2倍に達する日本の財政は、主要先進国の中で最悪だ。米格付け会社のムーディーズ・インベスターズ・サービスは1日、日本国債を1段階格下げした、参照お願い致します「外国の経済分析会社がアベノミクスを失敗経済政策と評価、日本国債の格付けを中韓以下のA1に格下げ」http://03501213kyoiku-koyo.... ...続きを見る
国民の生活が第一は人づくりにあり
2014/12/10 21:28
マスコミ仕込みの戦争とプロパガンダの勝利
John Pilger2014年12月5日jhonpilger.com プロパガンダと、真実に対する戦争 一体なぜ、これほど多くのジャーナリズムが、プロパガンダに屈してしまうのだろう?検閲と歪曲が、一体なぜ標準的習慣なのだろう? BBCは、一体なぜこれほど頻繁に、強欲な権力の代弁者をつとめているのだろう?ニューヨーク・ ...続きを見る
マスコミに載らない海外記事
2014/12/13 13:32

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
福島県内の子供の甲状腺検査も地区分けして行われ、一巡しました。H26年分の検査結果が隠される可能性もあります。特に事故から5年目検査結果とチェルノブイリの比較です。情報において戒厳令です。
さとし君
2014/12/13 02:40

コメントする help

ニックネーム
本 文

ランキングに参加しています。1日1回クリックお願いします

人気ブログランキングへ1回クリックお願いします

「子供達の未来を決めるのは大人たちの1票」バナー

伊波洋一ブログ伊波洋一
自由は無関心でも得られるか? 「秘密法12/10施行」私には関係ない?おめでたい言葉 ゆきひろ社会科日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる